豊かな人生を生きる指針

■心の豊かさをもって生きるとは/恋愛/婚活/結婚/お金/仕事/人間関係/心が豊かな人になる方法/本当の豊かさとは。


豊かな人生を生きる指針


バス男「おーい、店員!僕のカルーア・ミルクはまだかー!?」

バス子「ちょっとぉ、辞めなさいよ。そういった自分勝手なことをしてると、信頼を失っていき・・信頼を失えば、得たい結果も得られなくなるものよ。」

バス男「うん、どういうこと?もっと、わかりやすく説明してよね(`ε´)ぶーぶー」

バス子「もうっ。だったら仙人の【豊かな人生を生きる指針】の話でも聞いてくれば?」

バス男「仙人様の【長期的に繁栄する「豊かな人生を生きるコツ」~ガチョウと黄金の卵~】の話・・」







~長期的に繁栄する「豊かな人生を生きるコツ」~

1.豊かな人生を生きる指針

①ガチョウと黄金の卵~豊かな人生を生きる指針~

■「ふむふむ。なるほどな~。私は、ガチョウを疎かにし、黄金の卵ばかりを求めていたから・・・」

人生を変える本(7つの習慣―成功には原則があった! )を読んでいると、イソップ寓話のひとつである【ガチョウと黄金の卵】の話が書かれていたのでした。


・・ある農夫の飼っているガチョウが、毎日一個ずつ黄金の卵を産むようになり、農夫は、その黄金の卵を市場で売ることにより金持ちになりました。
しかし農夫は、一日一個の卵が待ち切れなくなり、腹の中の全ての卵を一気に手に入れようとしてガチョウの腹を開けてしまいました。
ところが腹の中に金の卵はなく、その上ガチョウまで死なせてしまい・・農夫は、黄金の卵を手に入れる手段をなくしてしまったのでした。



つまり農夫は、【目先の結果/目標(黄金の卵)】を求めるばかりに、結果を生み出す大元である【目標達成能力(ガチョウ)】を殺してしまい・・そのため、その後は【目先の結果/目標(黄金の卵)】すらも、得られなくなったわけです。

臨時教師時代。

私は、【目先の結果(黄金の卵)】である「生徒に指示を聞かせる」ばかりを、追い求めていたのでした。
この場合の、結果を生み出す大元【目標達成能力(ガチョウ)】になる「生徒との信頼関係」については、考慮せずに・・。

「生徒との信頼関係(ガチョウ)」のことなど考えず、「とりあえず今日、授業を無難に終えることができれば!」と考えていた私は、生徒達のことを、駆け引きを駆使しながら巧みに操ろうとしていたのでした。

その結果。
生徒達から「名無き先生って、先生自身のメリットのために、僕らのことを巧みに操ろうとしてくるから信頼できない!」と思われ始めることになり、「生徒との信頼関係(ガチョウ)」が失われていったのでした。

そのため私は「生徒に指示を聞かせる」という黄金の卵が手に入らなくなり、とても苦しむことになったのでした。


一方、先生方は。
【目先の結果(黄金の卵)】である「生徒に指示を聞かせる」ばかりを求めることなく、「生徒との信頼関係(ガチョウ)」を育てることに力を入れていたようなのでした。

例えば研究授業にて。
研究授業では、管理職や同僚の先生達が、授業を見学しにきます。
管理職や同僚達の前で、恥ずかしいところを見せたくないし、良いところを見せたいからこそ、普通は、駆け引きを駆使しながら巧みに操ろうとしてでも、研究授業のときばかりは、生徒達に、確実に指示を聞かせたくなります。
だから私は、授業参観や研究授業の時ほど、生徒達のことを、駆け引きを駆使しながら巧みに操ろうとしていたのでした。

にも関わらず。
人格者であった先生は、研究授業の時でも、指示を聞かせるために、駆け引きを駆使しながら生徒達を巧みに操るようなことは、されていなかったのでした。

そういった‘違い’が、「生徒との信頼関係(ガチョウ)」の‘違い’を生み出しており・・「生徒との信頼関係(ガチョウ)」の‘違い’が、「生徒に指示を聞かせる」という黄金の卵の獲得状況を、異なるものにしていったのかもしれません。



・・賢者ほど、長い視点で物事を考え、【目先の結果(黄金の卵)】ばかりを追い求めることなく、結果を生み出す大元である【目標達成能力(ガチョウ)】を大切にする傾向があるそうです。

私はいつも、ガチョウの世話を忘れ、ついつい【目先の結果(黄金の卵)】ばかりを追い求めてしまうところがあるのでした。
そのせいで、廃車が早まった車もあったのでした。



③本当の節約とは?~豊かな人生を生きる指針~
■以前、点検費用や、車検での部品交換費用をケチったせいで、車が故障し廃車となり、新しく車を購入せざるを得なくなったことがあったのでした。

つまり私は、目先の、金銭的お得を求めてケチったばかりに、「車を使用できる」という黄金の卵を生み出す、【資源<車>】というガチョウを殺してしまい・・そのため、その後は「車を使用できる(黄金の卵)」すらも、得られなくなってしまったのでした。

目先の金銭的お得を求めて【資源<車>】というガチョウを殺してしまった代償は高く、、、新しく車を購入せざるを得なくなったことで、後々、より多くのお金が飛んでいくことになったのでした。

モノ/資源をメンテナンスする時間と費用をケチるせいで、モノ/資源自体が駄目になり、後々、買い換えることになり、より多くの出費となってしまう・・。
そういったことは、車に限らず、私の場合は多々あるのでした。



④健康/お金/経済/投資~豊かな人生を生きる指針~
■他にも、上記のような話で、思い当たることがたくさんあるのでした。

私は、自分の体のメンテナンスをする時間と費用をケチるせいで、カップ麺を食べて、運動もしない・・ということを、しているところがあるのでした。
今は、それでも良いのかもしれません。

しかし、目先の時間的/金銭的お得を求めてケチるせいで、「健康な体を使用する楽しい毎日」という黄金の卵を生み出す、【資源<肉体の健康>】というガチョウを殺してしまえば・・その後に「健康な体を使用する楽しい毎日(黄金の卵)」すらも、得られなくなってしまうこともあるかもしれません。

もし病気になれば、カップ麺で節約できた以上のお金と、運動をしないことで節約できた以上の時間が、治療のために必要となりそうです。


<目先の結果ばかりを求めるせいで、長期的には損をする>
それは、お金や経済の面でも、そうなのかもしれません。

例えば、目先の娯楽ばかりを求めるせいで、自己投資をしない・・ということを、していれば、今は、とても楽しいことになりそうです。

しかし、目先の楽しさのために、「収入/お金」という黄金の卵を生み出す、【資源<自分のお金を稼ぐ能力/技能/スキル/資格>】というガチョウを育てていかなければ・・その後に「収入/お金(黄金の卵)」すらも、得られなくなってしまうこともあるのかもしれません。

もし、リストラや勤め先の倒産にあった時に、【資源<自分のお金を稼ぐ能力/技能/スキル/資格>】というガチョウを育てていなければ、黄金の卵(収入)を得ることが出来ず、苦労することにもなる場合があるのかもしれません。


また、他にも例えば。
目先の娯楽ばかりを求めるせいで、貯金を切り崩す・・ということを、していれば、今は、とても楽しいことになりそうです。

しかし、目先の楽しさのために、「利息/利益」という黄金の卵を生み出す、【資源<元本/資本>】というガチョウを育てていかなければ・・その後に「利息/利益(黄金の卵)」すらも、得られなくなってしまうこともあるのかもしれません。

もし、コツコツと貯金を貯めていくことで【資源<元本/資本>】というガチョウを育てていき、投資{株式投資/債券投資/不動産投資}を行えば、そうでないより「利息/配当/家賃収入(黄金の卵)」などを得られることになり、経済的な安心にも繋がるのかもしれません。



⑤人間関係/商売~豊かな人生を生きる指針~
■私は人間関係においても、<目先の結果ばかりを求めるせいで、長期的には損をする>をしているところがあるのでした。

人間関係において、利息/利益(黄金の卵)は、「良好な人間関係」であるのですが、そういった結果【良好な人間関係(黄金の卵)】を得るための元本/資本は、人間関係の場合、「信頼残高」となるのかもしれません。
※銀行残高は、口座に残っているお金の量を示し、信頼残高は、その人間関係間に残っている信頼の量を示す。


相手に対する信頼残高が高ければ、相手から、多少、無理なお願いをされても「いいよ、いいよ。気にしないで。貴方のために手助けしてあげたい!」となりそうです。
だからでしょうか。
生徒達からの信頼残高が高かった先生方は、学校運営の関係上、生徒達が嫌がることも指示をしていたのですが、それでも生徒達は「先生のために頑張ります!」という姿勢にて、先生方の指示を聞いていたのでした。

賢者であった先生は、研究授業の時でさえ、生徒達を巧みに操ることをしなかったのでした。
それは{いつ、いかなるときでも、私は貴方達(生徒達)を自分のメリットのために操ったりはしませんよ。}という無言のメッセージとなっており、そういった、日々の些細な点の積み重ねが、先生と生徒達との信頼残高を高めることに繋がっていたのかもしれません。

一方、目先の結果「生徒達に指示を聞かせる(黄金の卵)」のために、生徒達を巧みに操ることで、元本/資本である「信頼残高」を減らしていった私は、信頼残高不足に陥り、私が生徒にお願いをしても、聞いてもらえなくなっていったのでした。


また、商売においても、<目先の結果ばかりを求めるせいで、長期的には損をする>をしていることがあるのでした。

商売において、結果である利息/利益は「モノ/サービスが売れること(黄金の卵)」であるのですが、そういった結果【モノ/サービスが売れること(黄金の卵)】を得るための元本/資本は、商売の場合も「信頼残高」となるのかもしれません。

私達は、信頼している会社や人の、商品/サービスならば、‘信頼買い’を行う傾向にもあるようです。
「この会社の商品なら、間違いないよね。」と、中身を疑うことなく購入する・・。

そのため、新商品の予約注文をする場合もあるようです。
予約注文をする時点では、その商品のレビューもまだないし、中身も、確実にはわからないのに、、、。
それは、その新所品を出した{会社/人}に対して、高い信頼残高があるから・・なのかもしれません。


私は、目先の結果【モノ/サービスが売れること(黄金の卵)】を求めるばかりに、誇張、過大広告、無理やり勧める!などをし、商売における元本/資本である「信頼残高」を削っているところがあるのでした。
こんなことを続けていれば、いずれ結果を生み出す元本/資本である「信頼残高」が底をつき、商売は成り立たなくなる・・。

別の部分で「信頼残高」を積み上げつつ、その「信頼残高」を削りながら{つまらない商品}を売るのではなく、本当は、売れれば売れるほど、元本/資本である「信頼残高」が逆に増えていくような、そういった素晴らしい商品を販売すべきなのかもしれない・・。



⑥長く繁栄し続ける人生を生きるには?方法~豊かな人生を生きる指針~
■「黄金の卵ばかりを求めるのではなく、長期的な繁栄のために、もっと、目標達成能力(ガチョウ)のことも考えないとな~。」


破滅原則{今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ}のままに、「とりあえず、今さえ良ければ良いんだ!」と目先の結果(黄金の卵)ばかりを求めてしまう癖がある私は、そう、反省したのでした。


そして、人間関係において、目標達成能力(ガチョウ)となる【信頼残高】は。
人間関係の‘要領が良い’小手先のテクニックでは、増やしていけない・・どころか、逆に残高を削っていくばかりと、なるようにも、臨時教師時代の失敗経験をはじめ、思うようになってきているのでした。

恋人であれ、同僚であれ、家族や友人であれ・・
他者との【信頼残高】を築くには、上辺の愛ではなく、人格/人間性に深く根ざした愛{相手の幸せを心から願う心/相手を思いやる心}が必要であるし、そもそも大前提として、人としての{正直さ/誠実さ}が必要であり、その他にも{感謝の心/謙虚さ}や、良心も必要となるのかもしれません。


私個人は、書籍/7つの習慣に書かれていた内容を、心から信頼しているところがあり、「ではなぜ、書籍/7つの習慣に書かれていた内容を、心から信頼しているのか?」と問えば、その理由の1つは、本の著者であるスティーブン・R. コヴィー先生が、{相手の幸せを心から願う心/相手を思いやる心}をもっている素晴らしい愛深い人格者であり、とても正直で誠実で、{感謝の心/謙虚さ}や良心をもっている、信頼と尊敬を感じる人間性である人物だから・・なのでした。

本の文章より先生のお人柄を感じ、また、先生のお人柄(人間性)から、先生を信頼するようになった自身の経緯より、「【信頼残高】を築くためには、小手先のテクニックではなく、先生のように、そもそもの人格/人間性を精進させることが大切なんだ!これは、誤魔化しがきかない領域なんだ!」と、思うようになっているのでした。

そのため個人的には、繁栄原則{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}を身につけようと、(自分なりには)努めはじめているのでした。まだまだまったく、実践は出来ていないのですが・・(TmT)ウゥゥ・・・



~まとめ 豊かな人生を生きる指針~
①【目先の結果/目標(黄金の卵)】ばかりを求め、結果を生み出す大元である【目標達成能力(ガチョウ)】を疎かにすると、長期的には衰退してしまう場合もあるのかもしれない。

②長期的な繁栄のためには、【目先の結果/目標(黄金の卵)】ばかりを求めるのではなく、【目標達成能力(ガチョウ)】のことまで考える必要があるのかもしれない。

③人間関係における【目標達成能力(ガチョウ)】は信頼残高。
そして信頼残高は、人間関係の‘要領が良い’小手先のテクニックでは、増やしていけない・・どころか、逆に残高を削っていくばかりと、なることもあるのかもしれない。

④信頼残高は、誤魔化しが利かない。信頼残高を築く基礎は、{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}などを身につけた人格/人間性と、なるのかもしれない。


~長期的に繁栄する「豊かな人生を生きるコツ」~
<writer 名無き仙人>





バス男「僕も、黄金の卵を産むガチョウが欲しいなぁ。」

バス子「自分自身が、ガチョウでもあるのよ。」

仙人「長期的な繁栄のことまで考慮しつつ、豊かで楽しい、幸せな人生を生きていけると良いのぉ。」







関連→人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)
人生を楽しむコツ(ゴルフ場にて/内なるスコア)
不安/焦りの人生が豊かになる方法({不安/恐れ/心配}をモチベーションに頑張ると・・)
幸せになる魔法の言葉(幸せになることを許可する方法)
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)
時間の使い方/人生編(最重要事項と重要事項の違い)
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)