疲れがとれない原因

■疲れないとれない!改善方法とは?疲れやすい体質を改善したい/疲れを解消し回復するには?仕事/目/肩/腰/首


疲れがとれない原因


バス子「は~ぁ、最近疲れが溜まりやすいのよねぇ。」

バス男「バス子ちゃ~ん。僕も疲れがとれなくて。」

バス子「私もー。もう歳だからかなぁ。」

バス男「う~ん、仙人様に【疲れがとれない原因】を聞きに行ってみようかなぁ。」

バス子「仙人の【~精神的な重荷は疲れの原因となる~疲れがとれない原因】の話かぁ。」







~精神的な重荷は疲れの原因となる~

1.疲れがとれない原因

①精神的にきつい理由~疲れがとれない原因/疲れをとるには?~

■毎日の生活の中で「肉体的には元気なんだけど、精神的にきついし疲れる・・」と感じることもありますよね。
体は元気なハズなのに、心が、なんとなく重くて、体まできつく感じ、いまいち毎日を楽しめない・・・そんな時は、心の重荷・心の負担を軽くしてあげて、心に元気を取り戻し、毎日を楽しむようにしていきましょう。

というわけで今回の記事では「心の重荷・心の負担を軽くし心と体を元気にする方法」をみていきたいと思います。



②疲れをとる改善方法~疲れがとれない原因/疲れをとるには?~
■私達人間は、以下の項目に当てはまる場合、心に負荷がかかり心が重くなり、精神的に元気がでなくなり「肉体的にも、なんとなく疲れ、精神的にきついし疲れる・・」となりやすいようです。

①嘘をつく・騙す
→嘘をついたり、人を騙したりすることは、肉体的にはなんの負担もありませんが、実は、心には負担となっていたりもするようです。

~嘘をつく行為 → 心の負担・心の負荷を増やす行為~

仕事にしろ、恋愛にしろ、なんにしろ、嘘をつきながら生きていると「肉体的には元気なんだけど、精神的にきついし疲れる・・」となりやすいのかもしれません。


②良心に背く
→不誠実なことをし相手を騙したり利用したり・・することで体に傷は入りませんが、良心には傷が入ってしまう場合もあるのかもしれません。すると心身ともに疲れやすくなりそうです。
仕事にしろ、恋愛にしろ、なんにしろ、不誠実なことをしながら生きていると「肉体的には元気なんだけど、精神的にきついし疲れる・・」となりやすいのかもしれません。


③隠し事をする
→心理学的にも、隠し事を抱え込みながら生きることは、心の負担・心の負荷になるそうです。
人に言えないような後ろめいたいことはせず、正直に誠実にオープンに生きていくことが、心の元気を保つコツなのかもしれませんね。


④責任を背負いこみすぎる
→1人で責任を背負い込んでいる場合、それは心の重荷となり、私達から心の元気を奪っていくことになるようです。
「仕事の責任」「家族の責任」「恋人・伴侶の責任」「子供の責任」・・そういったものは、バランスの法則の関係もあり、なにも自分1人で背負い込む必要が、ないものなのかもしれませんね。
人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)


⑤取り越し苦労をする・悲観的になる
→私達は、未来を悲観し、将来を心配すると心から元気が奪われてしまうことになるようです。
就活や転職、それに仕事のことでも、恋愛や婚活のことでも、老後のことでも・・つい不安が頭をよぎってしまうことがありますよね。

しかし元気になりたい!疲れた時は(元気になる方法)にもあるとおり、心配事の多くは起こらないようです。
もし、今後のことや老後のこと、明日の仕事のこと、今週末の初デートのこと・・などを、いつの間にか無意識のうちに心配し暗い表情になっている自分に気がついたら「大丈夫!大丈夫!心配事の多くは起こらないから。」と自分に言い聞かせ、明るい楽しい未来・将来を思い浮かべ、幸せな気分になれるよう思考と気持ちを切り替えましょう。

人生は長いですから、心配事ばかりしていたら心が疲れきってしまい途中で人生が嫌になってしまうかもしれません。長期戦である人生では、あまり心配しすぎず楽しく楽観的に生きていくことも大切なのかもしれませんね。



③心が疲れたとき~疲れがとれない原因/疲れをとるには?~
■上記の状態「嘘をつく・良心に背く・隠し事をする・責任を背負い込む・心配をする」の時、私達は、心に余裕がなくなり冷静な判断ができなくなったり、状況を客観的に分析できなくなったり、疲れやすくなったり・・肉体的にも、腕や足に力が入りにくくなったり、声がうわずったり、無意識のうちに緊張してしまっており首や肩がこりやすくなったり・・としやすくなるようです。

簡潔に言えば、「嘘をつく・良心に背く・隠し事をする・責任を背負い込む・心配をする」をすると、私達の能力が低下してしまうわけですね。

ロボットやパソコンで例えるなら、機能が低下してしまうわけです。

パソコン(PC)の取扱説明書には、こんなことも書いていそうです。


★疲れがとれない原因/疲れをとるには?★
~PCの取説→ウイルスがPC内に侵入するとPCの機能は低下しPCの動きが鈍くなったり壊れやすくなったりデータが消えたりする場合があります~


人間の取扱説明書には、こう書かれているのかもしれません。

★疲れがとれない原因/疲れをとるには?★
~人間の取説→破滅原則「今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ」が人間の頭と心の中に侵入すると、その人間は「嘘・隠し事・良心に背くこと」などもするようになり、そのためその人間の機能は低下し100%の力を出せなくなり疲れやすくなったりする場合があります~
人生/生き方「迷わない指針」(繁栄原則と破滅原則)


明るく楽しく、そして元気に生きていくためには【正直であること・誠実であること・オープンであること】が大切なのかもしれません。
普段から、隠し事をすることなくオープンに生きている人って、明るく元気な人が多いですよね。
逆に、隠し事の多い人は、なんだか、暗い影のある印象を相手に与える傾向にあるのかもしれません。
※嘘をついたり、不誠実なことをしていると、それらは他人に言えない秘密となり、隠し事が増える原因となる。


仕事において、そして恋愛等プライベートにおいて・・目先のメリットのために嘘をついたり隠し事をしたりすることなく、正直に誠実にオープンに、楽しく元気に生きていけると素敵ですよね。

貴方に多くの幸運が訪れますように♪
最後まで目を通して下さりありがとうございます。感謝しています。


~疲れがとれない原因/疲れをとるには?~
<writer 名無き仙人>





バス男「ふむふむ。疲れがとれない原因は、食事にあるのかー。」

バス子「ちゃんと話を聞いておきなさいよ。食事の話は体にいい食べ物/ダイエット編(肉食と{消化ー同化吸収})や、健康的な食事と心のバランス(食事と心と肉体の健康)でしょ。」

仙人「関連記事としてはオーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)もお勧めじゃよ。」







関連→ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)
幸せになる魔法の言葉(幸せになることを許可する方法)
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)
コミュニケーションの基本は人間性/人格(人間関係と信頼残高)
人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)
人間関係に疲れない対処法のコツ/名言(win-winの関係とは?構築するコツ)
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)
運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)
オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)