恋愛運/金運アップ方法

■恋愛運を上げるには?金運を上げる方法/恋愛運/金運が良くなる言葉/名言/格言/金運/恋愛運を良くしたい!


恋愛運/金運アップ方法


バス子「最近、良いことがないなー。恋愛運も金運も、下がっているのかなぁ?」

バス男「バス子ちゃ~ん。僕なんて、生まれてこの方、恋愛運も金運も、下がりっぱなしなんだけど?」

バス子「バス男さんの場合は、運以前の、なにかに原因があるんじゃ・・」

バス男「うぅ、僕、悲しいよ。」

バス子「もう。じゃあ仙人のところに【~運気を上げる「生き方/心のあり方」~恋愛運/金運アップ方法】を聞きに行ってみる?」

バス男「仙人様の【恋愛運/金運アップ方法】かぁ・・」







~運気を上げる「生き方/心のあり方」~

1.恋愛運/金運アップ方法

①お金と異性とエネルギー

■「お金も異性も、エネルギーと捉えるならば・・ということなのかな?」

書籍/スイス人銀行家の教え―お金と幸せの知恵を学ぶ12のレッスンを読んでいると、{お金の流れを止める5つの感情}や{金運を高める5つのコツ}などについて書かれていて、

人生観が変わる本/書籍(「ザ・マネーゲーム」から脱出する法)の本にあるように、この世界の全てがエネルギーであり、自分自身も、異性(男性/女性)も、お金も、エネルギーであるならば。

{お金の流れを止める5つの感情}はすなわち、{異性運(恋愛運)の流れを止める5つの感情}でもあるよう思われました。

また、{金運を高める5つのコツ}は、{異性運(恋愛運)を高める5つのコツ}でもあるよう思われました。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~この現実世界(物理的世界)がそもそもエネルギーの具現化であるならば、お金も異性もエネルギーであるため、【金運/恋愛運】は連動する傾向にあるのかもしれない~


人生には運気もあるのでしょうか。
何をやっても上手くいく傾向にある時期があり、そのような時は、金運も良いし、恋愛運も良かったりするようです。
人は、そのような{運気の良い時期}に、仕事も上手くいき、ビジネス/事業/商売が拡大していき・・また、{運気の良い時期}に素敵な人と巡り合い結婚していくこともあるようです。


一方、何をやっても上手くいきにくい傾向にある時期があり、そのような時は、金運も悪いし、恋愛運も悪かったりするようです。
人は、そのような{運気の下がっている時期}に、ビジネス/事業/商売の収入が下がったり・・また、{運気の悪い時期}には、頑張るのに素敵な出会いがなかったり・・とするものなのかもしれません。


運気という言葉の「運」の次にある「‘気’」とは、オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)に詳細はあるとおり、‘気’のことであり・・‘気’とはエネルギーのことであり、「エネルギー」とは「お金」のことでも、「異性」のことでも、あるからでしょうか。

この現実世界がそもそも、エネルギーの具現化であるならば・・。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~人生には運気があり、‘気’とはエネルギーのことであり、エネルギーとは「お金」や「異性」など全てのことでもあるため、人生の運気と【金運/恋愛運】は連動する傾向にあるのかもしれない~


こういった話は、とてもスピリチャル的で、一般的には非現実的な話であるため「現実を直視しろよ!」と左脳で理論的に考えがちな私には、理解しがたいものがあったのでした。

しかし、そもそも、この現実世界が、エネルギーの具現化であるならば。
上記のような話は、逆に、とても現実的な当たり前の話になってしまいそうです。


さて、自分自身も、異性(男性/女性)も、お金も、ある意味、エネルギーだからでしょうか。

自分の器以上の、たくさんの異性や、お金が、一度に自分の元にくると、そのエネルギーに圧倒されてしまうこともあるのかもしれません。

例えば、宝くじで3億円があたり、一度に大量の{お金}というエネルギーが自分の元に流れ込んできて。
さらには、イイ男/イイ女との出会いも、急激に増えていき・・その全てを「私のものだ!」と独り占めしようとしていたら、

自分の器以上の、そのエネルギー多さに圧倒されてしまい、お金も異性も、自分の手からこぼれ落ちていき、自分も体調を壊してしまったり・・自分が大切に使っていたパソコンや、乗っていた車が、なぜか急に壊れてしまったり・・などという現象が、起きてきたりもする場合があるのかもしれません。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~人にはそれぞれエネルギー(お金や異性)を受け入れる器のサイズがある。自分の器以上のエネルギー(お金や異性)が1度に多量に流れ込んでくると圧倒され、エネルギー(お金や異性)がこぼれて他へと流れていったり、自分も体調を崩してしまったりする場合もあるのかもしれない~


そのため、運気が上がっていて、多くのエネルギー(お金や異性)が自分のもとに流れ込んできている時には「私のものだ!」と独り占めしようとするのではなく、愛する皆と、分かち合うことも大切となるのかもしれませんね。

そうすることで、自他ともに、幸せになれていくものなのかもしれません。
※分かち合うとは?→愛する皆の幸せのためにお金を使ったり、出会いを欲している友人に、紹介してあげたり・・とすること。



仙人道の世界では、全てを‘気(エネルギー)’と捉える考え方もあるそうです。

お金、異性、人間関係・・それらはエネルギーの取り扱い方でもある側面が、あるのかもしれませんね。


運【金運/恋愛運】と、エネルギーについて、考えてみます。

「異性運が悪いな。出会いがまったくない。」
「金運が悪いな。出費ばかり増える。」

そういう時は、エネルギーが自分に向かってきていない状況の時、ということなのかもしれません。
この場合は、エネルギーが自分に向かってくるよう、心のあり方や生活習慣を整えたり・・とするのも良さそうですよね。
※心のあり方とエネルギー(気)は関係が深いため。


「異性運が良いね。素敵な人との出会いが多い。」
「金運が良いな。また、お金が入ってきた。」

そのような時は、エネルギーが自分に向かってきている、とも言えそうです。
自分の器以上のエネルギーが流れ込んでいる時にはとくに、愛する皆と、分かち合うことで、みんなと共に、幸せになっていけると良さそうですよね。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~運【金運/恋愛運】が良い時とは→エネルギーが自分の元に向かってきている時~


そのため、現実の展開のされ方・・具体的には、「素敵な人との出会いがあるかどうか?」や「お金の出入りはどうか?」などから、現状の自分の気の状態や、運勢状態がわかる側面もあるのかもしれません。
引き寄せの法則の影響なのか?→運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)


自分の気/エネルギーが充実しており生き生きしている時は、まるで引き寄せられるかのように、エネルギー【金運/恋愛運】が自分の元に流れ込んでくることもあるようです。


一方で、素敵な出会いもないし、お金は出費ばかり・・という時には、エネルギー【金運/恋愛運】が自分の元に引き寄せられてきていないわけで。
そのことはつまり「自分自身の気/エネルギーが活性化していない」ことをも意味しているのかもしれません。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
①自分自身の気が充実している→幸運【金運/恋愛運】が引き寄せられてくる
②自分自身の気が弱まっている→幸運が訪れにくい


そして、そのような「自分自身の気/エネルギーが活性化していない」時に、焦って無理して、打算で物理的に頑張ってみても、上手くいかない場合もあるようです。
「物理的に頑張って行動し続けているのに、空回りしてばかり。まったく上手くいかない。どうして?」という感じでしょうか。


そのような「自分自身の気/エネルギーが活性化していない」時・・運気が下がりがちな時には、焦らないこと。
まずは心と体のバランスを整え、「前向きな明るい心/ワクワクした楽しい心」と、元気な健康状態が戻ってきてから、それから、具体的な行動を始めてみるのも良さそうですよね。


例えば、Aさんの場合です。
Aさんは、大好きな人から振られてしまい、失恋のショックで心が後ろ向きになっていて、失恋のショックから体調まで崩してしまいました。

心も後ろ向き、体調も壊している・・こんな状況であれば、「自分自身の{気/エネルギー}が活性化していない」と言えそうですね。

そんな時にAさんが「寂しいから!早く好きな人を忘れたいから!」ということで、無理して物理的な行動を起こし、出会いを求めてさ迷えば。
素敵な出会いは少ないかもしれませんし、{本当は惹かれ合う人ではない人}と惹かれあって恋に落ちてしまうこともあるかもしれません。

だからこそ、そんな時は、焦らないこと。
まずは心と体のバランスを整え、「前向きな明るい心/ワクワクした楽しい心」と、元気な健康状態が戻ってきてから、それから、新しい出会いを求めて、行動し始めるのも良さそうですよね。


こういった考え方は、お金でも、そうなのかもしれません。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~自分の運気{気/エネルギー}が下がっている時には無理をしないこと。まずは心と体のバランスを整え運気{気/エネルギー}が回復してから、具体的に動き始めること。幸運【金運/恋愛運】は、充実した気に引き寄せられてくることになるから~



②気は「感じるもの」~恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法~

■では、自分の運気{気/エネルギーの現状}は、どうやって判断するかと言えば。
自分自身の現在の、気/エネルギーの状態に気がつくよう努めることなのかもしれません。

気とは、目に見えるものではないため「感じるもの」と言えそうです。

オーラ視が出来る人には上絵のように見えるそうですが。

自分の気の状態に敏感になると、「最近は、気が落ちているな」や、「最近は、気が強まっているな」などが、わかることにもなるのかもしれません。

例えば体温は、体温計を使わない限り、目に見えるものではないため「感じるもの」と言えそうです。
そして体温は、自分の体の状態に鈍感でない限り「う~ん、なんか今は、熱があるような・・。38度くらいあるんじゃない?」などと、気よりも、感じられやすいようです。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~気も体温も理屈ではなく「感じるもの」である~


気とは「感じるもの」であり、女性の方が自分の状態に敏感であり、また直感的に感じられる傾向があるため、この{感じる話}の意味が体感的に「そうだよね」と理解しやすい傾向にあるかもしれません。
男女を相対的に比較すると、男性の方が、自分の状態(心の状態/体の状態)にも、鈍感な傾向があるようです。


そして、自分の気の状態が感じられない場合は、自分のハートから湧きあがってくる活動力が、自分の気の状態の判断基準にもなりそうです。

心の状態と気の状態は連動する傾向にあるため、(食事や睡眠に問題がないならば)基本的には、「心が元気=気が元気」であり、「心が萎えている=気も萎えている」と考えて良さそうです。
関連健康的な食事と心のバランス(食事と心と肉体の健康)


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~心が元気な時は気も充実しがち。心が病んでいる時は気の状態も弱くなりがち~


「あー!元気いっぱい!なにかをやりたいな!ワクワクする楽しいことをやりたい!」というような状態の時は、心も体も気も元気であり、そういった時に行動をおこすと、【金運/恋愛運】も巡ってきやすいものかもしれませんね。

だからこそ、なるべく、そういった元気な状態でいれる時間を長くするために、{お金/恋愛の流れを止める5つの感情}や{金運/恋愛運を高める5つのコツ}について、見てみましょう。

これらは、心のあり方の面での【自分自身の気を充実させる方法】でもありそうです。



③運気/運勢アップ~恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法~
■まず、{お金/恋愛の流れを止める5つの感情}から見てみます。


①心配
→「上手くいかなかったらどうしよう?」「不安視している状態が実現したらどうしよう?」などと心配をする気持ちは、心の状態を後ろ向きにしてしまい、気の充実度も下げてしまうことになるのかもしれません。
すると、【金運/恋愛運】も遠ざかってしまいそうです。

「きっと良くなっていく」という、未来や他人や、自分自身を信じる力によって、前向きに考えていけると良さそうですね。


②罪悪感
→誰かに悪いと思っていると、不思議と、自分を罰するような出来事に出会うことになるそうです。

例えば、自分だけの自己利益のために、打算的に異性を利用して恋愛をし、相手の利用価値がなくなってきたら異性を振る、ような恋愛をしている場合。

それは己の潜在意識に「あぁ、自分は人様を傷つけるような悪いことをしている。」という罪悪感を抱かせる結果にもなるのかもしれません。

すると、その罪悪感から「自分を自分で罰する深層心理」より、あえて無意識的に、不幸な事件などを自らの身に引き寄せ、自分自身が苦しむことにもなる場合があるのかもしれません。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~他人を害する生き方をしていれば罪悪感が蓄積されていき、その「罪悪感」から「自分を自分で罰する深層心理」が派生し、あえて無意識的に、不幸な事件などを自らの身に引き寄せてしまう場合もある~


そのため、誰をも害さないこと→人間関係能力/コミュニケーション技術を高める方法(他人を害すれば、他人からも害される)

破滅原則{今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ}を避けて、繁栄原則{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}的に生きることで「罪悪感を溜めない生き方をすること」も、恋愛や商売/ビジネスにおいて大切となるのかもしれません。→繁栄原則と破滅原則


③恨み
→恨みの感情をもつと、お金・恋愛の流れを止めてしまうことにもなりそうです。

例えば、未だに、元彼氏/元彼女のことを恨んでいる場合。
その恨みの感情が、新しい恋愛を運んでくるエネルギーを妨げることにもなる場合があるのかもしれませんね。

恋愛では、互いに傷ついてしまうこともありそうです。
でも、恨むのではなく、許すこと。そして感謝すること→自分と他人を許す方法(許すー許しを請う(謝る)の関係)

そうすることで、幸運【金運/恋愛運】が自分の元にも巡ってきやすくものなるのかもしれません。


④傲慢さ
→人は、自分が好きで謙虚な人にお金を払いたがるそうです。
また、恋愛においても人は、自分が好きで謙虚な人に心が惹かれることになりそうです。

謙虚さ・・意識しているのですが、個人的には難しく。トホホ・・。
関連自分が正しい?謙虚な心(自分だけが、正しいのではないかもしれない)
「調子の乗る」と「謙虚」の意味(謙虚な心を忘れず‘幸せ’を受け入れる)


⑤遠慮
→お金も恋愛も、エネルギーであるため、遠慮すると止まってしまうことにもなるのかもしれません。
遠慮することなく、受け取ること。そのことが、周りにエネルギーが流れることにも繋がるのでしょうか。

そして、「自他の幸せのためにお金を上手に使う」や「友達を紹介する」などにより、みんなと幸せを分かち合うことで、長期的な幸せ/繁栄が手に入ることになるのでしょうか。
関連幸せになる方法(‘幸せ/幸運’を感謝して受け取る)



では次に{金運/恋愛運を高める5つのコツ}を見てみましょう。


①ポジティブなお金・恋愛の流れ
→「感謝してお金を受け取ること」「感謝してお金を支払うこと」そういったことも、ポジティブなお金の流れを作るためには大切だそうです。
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)にあるとおり、お金は{感謝の代用/感謝の具現化}だからでしょうか。

また、人が喜んでくれる・人を喜ばせるお金の使い方をすることも、ポジティブなお金の流れを作ることに繋がるそうです。

【お金を稼ぐ/お金を貯める】と【お金を上手に使う】のバランスが、大切となるのでしょうか。


恋愛で言えば。
「こんな素敵な出会いを、私なんかが、受け取って良いのかしら?」と遠慮することなく、感謝して、素敵な出会いを受け取ること。
結婚に至らず、別れの時期がくることになったら、別れる時も、相手に感謝して別れること。

また、みんなと幸せになっていけるよう、「友達に紹介する」など、そういったことも、ポジティブな恋愛の流れを作るためには大切となるのでしょうか。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~【お金・異性】は「欲望の対象」ではない。【お金・異性】は「諸悪の根源」でもない。【お金・異性】は感謝の対象である。感謝すること。感謝が人生に好循環を作り出す~


感謝・感謝の人生を生きていけると素敵ですよね→感謝の言葉/名言(【悪循環に落ち込む】→【好循環を作り出す】)


②物事を完了させる
→人生における未完了なことは、エネルギー漏れを起こすそうです。
心配事は、先に片付けること。掃除、出すべきハガキや、返信する必要があるメールの処理など・・は、早め、早めに、片付けていくのも良さそうですね。


また「人生における未完了」には、過去の人間関係も含まれるのかもしれません。

過去に、憎んできた人がいて、未だに、その人を許していない場合。それは心の中での「人生における未完了」にもなる場合があるのでしょうか。
その相手は「愛情を注いでくれなかった親」かもしれませんし、「喧嘩別れした元恋人」かもしれません。「自分に意地悪してきたAさん」かもしれません。

そういった、過去の人間関係の中で、未だに許していない人がいる場合。
それは「ネガティブな感情」として自分の心の深い部分に渦巻いており、そのことが、負の出来事を引き寄せる原因になっていたり、エネルギー漏れの原因になっていたり、している場合もあるのかもしれません。

もしくは、本質的には同じような状況を再現させる【過去のトラウマ/過去の記憶】として残り続けている場合もあるのかもしれません。

そのため、過去の人間関係における「人生における未完了」がある場合。
過去に、関わりあった人を心の中で許し、懺悔し、感謝し、愛することで、「人生における未完了」を完了させることも、大切なことなのかもしれませんね。
詳細はホオポノポノのやり方/方法の本(みんなが幸せになるホ・オポノポノ)にて。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~物理的に縁が切れており会わなくなっていても、心(観念)レベルでは、その人間関係が「人生における未完了」ともなっている場合もあるのかもしれない。
過去に、関わりあった人を心の中で許し、懺悔し、感謝し、愛することで、互いに、過去から自由になっていくものなのかもしれない~



③分かち合う

→お金に限らず、情報や才能など、全てを分かち合うことも、金運/恋愛運を高めるためには大切となるそうです。
「与える生き方」をすることで、エネルギーが自分の中だけに滞ることなく、自分自身がより、エネルギーに満ちた人間になれるからでしょうか。


④ついているものと付き合う
→運の良い人はもちろん、流行の音楽や、流行のお店なども含め、ついているものと付き合うことで、金運/恋愛運アップにも繋がりそうですね。

そして、自分自身が気を充実させる心のあり方/生き方をすることにより運の良い人になれば、{似た者同士が引かれあう}引き寄せの法則により、自然と、運の良い人達と惹かれ合うことになり、人生にて、幸運の好循環が生まれていきそうです。


⑤人生をとことん楽しむ
→楽しむことが、人生の本質であるそうです。
自分が楽しいと思うことを貪欲にやることが、最終的に、全ての人のためにもなるそうです。


人によって、人生における判断基準は、様々なようです。

「その経験を積むことは、成長に繋がるか?経験値アップに繋がるか?」
「それを選ぶことは、自分にとってメリットがあるか?」
「そう選択することは、お金が増えることに繋がるか?」
「そうすることで、周りの人達からは、どう思われるだろうか?」

そして判断基準には、「そう選択することは、それをすることは、楽しそうかどうか?ワクワクするかどうか?」という判断基準もあるようです。

もし、人生の本質が「楽しむこと」であるならば。
「そう選択することは、それをすることは、楽しそうかどうか?ワクワクするかどうか?」を判断基準に生きていくことで、魂が輝いていき、気も充実していき、人生の好循環へと突入していくことにもなるのかもしれませんね。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~もう苦しむ必要はない。私達は人生を楽しんで良いのだ!
「そう選択することは、それをすることは、楽しそうかどうか?ワクワクするかどうか?」を判断基準に生きていくこと。自分が楽しいと思うことを貪欲にやることが、最終的に、全ての人のためにもなると信じること。~

※破滅原則{今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ}にならず繁栄原則{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}に忠実でいることは大切であるが。



④人を幸せにする生き方~恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法~
■破滅原則的な私は、他人を害したり、他人に迷惑をかけながら生きてきていて。

そのため私の無意識には「私と関わると、貴方は害されますよ?貴方は不幸になりますよ?」という思いが蓄積されてしまうことになっていて。

だからこそ「自分を自分で罰する深層心理」より、私は無意識的に、人を遠ざけてきているところもあるようなのでした。


一方で、例えばAさんの場合。
Aさんは、関わる全ての人の幸せを願い、皆の幸せも考えて生きてきていて。

そのためAさんの無意識には「私と関わると、貴方は幸せになりますよ!」という思いが蓄積されることになっていて。

だからこそAさんは、自分に自信があるから、人を無意識的に引き寄せている部分もあり、そのため幸運【金運/恋愛運】がより多くやってくる人生を生きることにもなっているのかもしれません。


つまり、他人を幸せにしていく生き方をしていくことにより。
「私と関わった人はみな、幸せになっていく!」そういった想いが潜在意識レベルで根付いていくことになり、すると、無意識的に人を引き寄せることになり、恋愛もお金(商売や仕事)の面も、上手くいきやすくなるものなのかもしれませんね。


★恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法★
~接する全ての人を幸せにしていくこと。そう生きることで「私は人を自分の人生に引き寄せても良い!」と許可できるようになり、幸運【金運/恋愛運】が訪れやすくなる~


人を幸せにする生き方をしている人は、自分も幸せになっていき。
人を害するような生き方をしている場合は、自分も、幸せから遠ざかってしまう。

人生とは、そういったものなのでしょうか。

う~ん・・少しづつでも、改善していければ、と思ったのでした。



~まとめ 恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法~
①気(エネルギー)は、「我慢」「自己犠牲」「感情の抑圧」「素直な気持ちの抑圧」などの生き方をしているよりも、好きなことをしながら情熱的に生きることで、充実する。

そのため、好きなことをしながら情熱的に生きている人ほど、幸運【金運/恋愛運】も訪れやすいのかもしれない。
関連人生が楽しくない!やりたいことの見つけ方(自分の正直な気持ちと向き合う強さ)


②幸運【金運/恋愛運】はエネルギーでもあるため、「自分だけ幸せになりたい!」と独り占めしようとし、分かち合うことをしなければ。
エネルギーが滞り、長期的には、自分自身の人生も、上手くいきにくくなってしまう場合もあるのかもしれない。

人生で与えられる幸運を、感謝して受け取ること。
そして、みんなと分かち合うこと。


③恨み、妬み、嫉妬、憎悪・・幸運【金運/恋愛運】のエネルギーを妨げる感情をもたないようにすること。

人のことを許すこと。自分自身のことも、許してあげること。
過去に関わりがあった他人や、過去の自分に懺悔し、感謝し、愛し、過去を受け入れること。

そして、今に感謝し、意識を過去に向けるのではなく、意識を不満事項に向けるでもなく、意識を今に向け、今、感謝しながら、今を幸せにしていくよう努めること。

今が幸せになり、今が輝き始めれば「今までの過去があってこそ、今の幸せがある」と、これまでの過去の全て輝き始める。

そう生きることで、人生に好循環が生まれる。
関連ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)


~恋愛運/金運アップ方法|恋愛運/金運を上げる方法~
<writer 名無き仙人>





バス男「僕も、幸運を、引き寄せて良いのかな?」

バス子「そのためには、接する全ての人を幸せにしていく中で、自分自身に【私は人を自分の人生に引き寄せても良い!】と許可できるようにしていかないとね。」

仙人「恋愛運や金運が、上がっていくといいのぉ。関連記事としては運が良くなる方法/幸運の言葉(相対性の世界には絶対的な幸運/不運の基準はない?)もお勧めじゃよ。」







関連→ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)
幸せになる魔法の言葉(幸せになることを許可する方法)
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)
コミュニケーションの基本は人間性/人格(人間関係と信頼残高)
人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)
人間関係に疲れない対処法のコツ/名言(win-winの関係とは?構築するコツ)
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)
運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)
オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)