株で勝つコツ

■株式投資初心者が株で負けない方法と勝つ方法/株式投資をはじめる前に/株売買で大損しないために


株で勝つコツ


バス男「はぁ、もう嫌になるな。パソコン2台とも、動画サイトの表示に切り替えようかな?」

バス子「ちょっとバス男さん。せっかくパソコン2台あるのに、1台は動画を垂れ流す時点で投資家失格よ。そしてさらに、2台とも株価を表示させずに動画サイトを表示させるなら、投資家ですらなくなっちゃうわよ?」

バス男「バス子ちゃ~ん。だって、今日の暴落で大損して・・。もう、株式投資が嫌いになりそうだよ。」

バス子「もう。だったら仙人の【株式投資で勝つ方法とコツ】を聞いてくれば?」

バス男「仙人様の【株式投資で勝つ方法とコツ~投資資金を減らさずに経験値を貯める~】の話?」

バス子「うん。仙人が言うにはね・・」







~投資資金を減らさずに経験値を貯める~

1.株で勝つコツ

①株式投資にて反省する

■「うーん。結局、「1年で○○円を稼ぎたい!」という想いは、破滅原則{今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ}的だったのかもしれないな。」

ベランダにて、昨日ー今日の株取引を1人で反省しつつ、そのようなことを思ったのでした。

昨日、日経平均株価は、直近の高値を超えて大幅に上昇していたのでした。
日経平均株価の上昇に伴い、個別銘柄も軒並み上昇しており、株式市場は「日経平均株価が、節目である○○円を超えたし、これから本格上昇に入るぞ!」という楽観と期待に満ちていました。

そのような相場/地合の中で。
私は、それまで「もしかすると下げるのでは?」という不安から、株を買っておらず・・だからこそ、多くの銘柄は大幅に上昇しているのに、含み益はまったくなく、、、心の中で「あぁ、株を買ってさえおけば○○円くらいの利益は出ていただろうに・・。上昇に乗り遅れた。儲け損なった!」と感じていたのでした。

そのため、焦ってしまったからでしょうか。
ついつい、冷静さを忘れ、{これから本格上昇に入るぞ!}という楽観と期待、及び、「儲け損なった分を取り返さなきゃ!」という焦りのままに、大幅上昇している株を買っていったのでした。


そして今日。
なんと朝から、日経平均株価は暴落して寄り付いたのでした。
海外で、ショック的な出来事があり、そのせいで世界的に株価が下がり・・その年、2番目の、大幅な下落を見せたのでした。

そして当然のように。
昨日、高値で買った銘柄群は、軒並み大幅下落しており、朝1に損ぎりしたものの、個人的には、その年1番の大幅損失となってしまったのでした。


昨日ー今日の株取引を1人で思い返しながら。
私は、自分自身が「早く資産を増やしたい!1年で、3年で、増やしたい!」と、焦っている現状を反省しつつ、少し方針転換をすることも、検討してみたのでした。



②株売買の正攻法~株式投資で勝つ方法とコツ~
■多くの記事で、偉そうに「繁栄原則{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}が大切であり、破滅原則{今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ}は、良くないのかもしれない。」と書いているのに。

自分自身を振返ってみると、私は「早く資産を増やしたい!1年で、3年で、増やしたい!この上昇相場が続いている期間内に結果を出してしまいたい。」と、焦っているようなのでした。
言い換えると、私は「とりあえず手っ取り早く、お金を・・」と、破滅原則{今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ}的に、なっているようなのでした。

{自分は破滅原則的になることは、もうないよ。大丈夫。}と思っていたのですが、1度冷静になり、自身のことを客観視してみると・・

私は、これまでの人生で、{今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ}という‘生き方’が、長期的にはマイナスになることを痛いほど経験してきているのに、また、懲りずに「早く資産を増やしたい!1年で、3年で、増やしたい!」と、破滅原則的になりつつあるようなのでした。


「ふぅ~。また破滅原則的になってたのか。駄目だめ。焦らずコツコツと、取り組んでいかないと。」
昨日ー今日のような取引をしてしまい、損失を出してしまう状態であるため、まだまだ、己は株式投資に関する実力(知識/経験/スキル)不足だと思われ・・<早く資産を増やす>から<資産を減らさずに経験値を貯める>へと方針転換をすることにしたのでした。


<資産を減らさずに経験値を貯める>
→株式投資に関する実力と経験が積み重なってくれば、焦って「早く資産を増やしたい!1年で、3年で、増やしたい!」と力まなくても、株の売買にて利益が出始めるのかもしれません。

ゴルフでも、実力と経験が積み重なってくれば、「良いスコアを出したい!」と力まずとも、自然と、高スコアが出始めるようでした。
株式投資の場合も、同様なのかもしれません。

「稼ぐために!」ではなく「経験値を積むために!」という意味で、最小単位にて株の売買を少しづつ行いながら、株式投資に関する本やセミナーなどで知識を学びつつ、株式投資に関する実力(知識/経験/スキル)をコツコツと積み重ねていけば、実力(知識/経験/スキル)がついてきた頃には、自然と、利益が出始めることにもなるのかもしれません。

そして、株式投資に関する実力(知識/経験/スキル)を身につけていくためには、利益を出し続けているプロの投資家達が行っている‘正攻法’に従うことも、重要なのかもしれません。

「コツコツと正攻法に取り組む」は、一見、簡単そうに思えるのですが、大人でも実践は難しいこと・・でもあるようで、正攻法を忠実に実践できるようになるだけで、結果も改善されていくことに、なるのかもしれません。。

そして、‘正攻法’には、以下の3つのことも、含まれるように個人的には感じているのでした。


①損ギリ~株式投資で勝つ方法とコツ~
→とくに短期投資における正攻法では、損ぎりが、最も重要なことのようでした。
損ギリさえ徹底して出来るようになれば、あとは資産を大きくは減らすことはなく、経験値が積み重なっていき、、、経験値が積み重なっていけば、自然と、徐々に結果(利益)も良くなっていくのかもしれません。

短期株式投資で利益を出せないor損失を出してしまう理由には、{損ギリをしなかった}や{経験不足}も、含まれるようです。

損ギリさえ、徹底して行えるよう意識して取り組めば、他の部分は、経験が積み重なるにつれ、直感的に、無意識的に出来始めるのかもしれません。

会社の仕事でも。
入社したての始めの頃は、アレもコレもと、覚えることが多く、また意識して取り組まねばならぬことも多いのですが、経験が積み重なるにつれ、直感的に、無意識的に、多くの仕事をこなせることになるようです。それと、同じような感じでしょうか。


②休むも相場~株式投資で勝つ方法とコツ~
→「早く金持ちになりたい!手っ取り早く資産を構築したい!」という破滅原則的な想いが強いと、「儲け損なった!」や「買わないと儲け損なう!」という気持ちが強く湧いてきて、それが結果的に投資資金を減らすことに繋がる場合もあるのかもしれません。

もっと、焦ることなく、長い時間軸で考え取り組み、周りの人達の売買成績を気にすることなく、自分のペースで、コツコツと実力を身につけていく!ということも、悪くはないのかもしれません。

「早く金持ちになりたい!手っ取り早く資産を構築したい!」と思うと、「儲け損なった!」や「買わないと儲け損なう!」という気持ちが強く湧いてきて、本来ならば、無理して取引すべきでない日にも、売買してしまうことも増えるのかもしれません。

{休むも相場}であるため、無理してまで取引することなく、自分のペースで、コツコツと取り組む冷静さも、必要なのかもしれません。


③自分の頭で考える~株式投資で勝つ方法とコツ~
→私は、雑誌やネット上のニュースや予想のままに、投資を行っているのでした。
しかし、株式市場で利益を出し続けているプロの投資家達は、自分の頭で考えて、投資を行っているようでした。

つまり、株式投資における正攻法の1つは「自分の頭で考えること」なのかもしれません。
そして、自分の頭で売買タイミングや今後の地合などを考えていくためには、株式投資に関する実力(知識/経験/スキル)が必要であるようでした。

実力(知識/経験/スキル)不足である私は、実力不足であるからこそ、自分の頭で売買タイミングや今後の地合などを考えようにも、「わからない・・」となるばかりで考えることが出来ず・・その結果、雑誌やネット上のニュースや予想のままに、投資を行っており・・

だからこそまずは、<早く資産を増やす>ではなく、<資産を減らさず経験値を貯める>が、自分の頭で考えることが出来るようになるためにも、必要なこともなのかもしれないとも、感じるのでした。



③焦らずあわてず~株式投資で勝つ方法とコツ~
■自分の株取引の現状を振返り、1人、反省した翌日。

私は懲りずに、また「損した分を取り返さなきゃ!」と、慌てて株を買おうとしていたのでした。




これは、全世界がオンラインで繋ることにより、国境を越え、世界中の皆で楽しんでいる「ゲーム」なんだよ(^_^)
株式市場は、全世界がオンラインで繋ることにより、国境を越え、世界中の投資家達が参加し楽しんでいるゲームなんだよ。リアルキャッシュを賭ける「ゲーム」ではあるけど 笑

だから、なにも肩に力を入れつつ、焦って「損した分を取り返さなきゃ!」などと、慌てる必要はないのかもしれないね。
「早く金持ちになりたい!」などと、肩に力をいれ力みつつ、焦る必要はないのかもしれないね。

株式投資は、生涯続く大人の趣味であり、娯楽であり、ゲームなのかもしれないね。
そのような意味では、ゴルフとも似ているかもしれない。

もっと肩の力を抜いて楽しもう?(^_^)

・・もう、この年齢だし、周りは関係ないのだから。
自分のペースで、自分の楽しい思い出となるように、もっと肩の力を抜いて楽しもう。


楽しみ熱中し、ゲームを愛すること。
そうすることで、株式投資への情熱が長く続くだろうし、長く続くけば実力(知識/経験/スキル)もついてきて、実力(知識/経験/スキル)がついてくれば、結果も良くなっていくと思うよ。

君は、株式投資にて短期間で億の資産を築いた人の話などに影響され、「私も早く資産を増やしたい!1年で、3年で、増やしたい!」と焦っているようだけど、焦る必要も、周りの人の結果に影響される必要も、ないのかもしれないね。

「早く資産を作りたい!金持ちになりたい!」という我欲/破滅原則を自制して。
出来そうで、出来ない正攻法・・である{長い時間軸で考える}に忠実に、焦ることなく、周りの人の結果に影響されることなく、君は君のペースで、コツコツと取り組んでいけば良いのかもしれない。


無理をしないで。
焦って、ギャンブル的な買い方をしないで。

<資産を減らさずに経験値を貯める>を続けていくなかで実力がついてくれば、きっと、今より‘良い’取引が出来るようになるのだから。




「・・そうだよな~。」
{損失分を取り戻したい!}とばかりに、慌てて株を買おうとしていたのを辞め。
取り消し注文を出して、静かに株価を静観したのでした。

その後、買いタイミングが現われ、買い注文を出しました。今度は、最小単位での買い注文でした。
そして買った後、即座に、逆指値で損ギリ設定値に売り注文を出しました。


~最小単位での売買&損ギリの徹底により、資産を減らさずに経験値を貯める~


購入後、株価は少しもみあった後、下がっていき、結果的に損ギリとなったのでした。


「はぁ。上手くいかないな。・・でも、コツコツと経験値を貯めていき、株式投資に関する実力(知識/経験/スキル)がついてくれば、きっと、今よりは上手くいくようになるよ。」
株式投資の難しさを感じつつも、そういったことも、1人で思っていたのでした。



~まとめ 株式投資で勝つ方法とコツ~
①まずは<早く資産を増やす>ではなく、最小単位での売買&損ギリの徹底により、投資資金の減少を最低限にとどめ、経験値を貯める。

②短期株式投資で利益を出せないor損失を出してしまう理由には、{損ギリをしなかった}や{経験不足}がある。
損ぎりを徹底することにより、投資資金の減少を最低限に抑えつつ、株式投資実践を積むことで経験値をためる。

③{休むも相場}であるため、無理してまで取引することなく、自分のペースで、コツコツと取り組む‘冷静さ’と‘心の余裕’を忘れない。

④周りの投資家の結果に影響されることで「私も、1年で億を稼ぎたい!」などと思い、自分のペースが崩れてしまわないように気をつける。

⑤株式投資における正攻法の1つは、自分の頭で考えること。
自分の頭で、売買タイミングや今後の地合などを考えることが出来るだけの実力を身につけていくために、株式投資に関する本を読んで学ぶとともに、まずは<早く資産を増やす>ではなく、最小単位での売買&損ギリの徹底により、資産を減らさず経験値を貯める。


~株式投資で勝つ方法とコツ~
<writer 名無き仙人>





バス男「僕は大きく勝って、1年で資産を10倍にしたいんだけど?」

バス子「まずは株式投資に関する実力をコツコツと身につけていくのも良いかもしれないわね。」

仙人「株式投資を楽しみながら、長い時間軸で考え、コツコツと実力を身につけていけると良いのぉ。」







関連→資産運用/株式投資のタイミング(株価の相対性と「市場価格は他人の意見」)
初心者向け!ビジネス/投資セミナー無料編(‘実力’を身につける)
株を始めるべき時期(相場のサイクルを知る)
株式投資初心者失敗談(相場環境/地合の大切さ)
株の長期投資と短期投資の違い(短期/長期の違いと{織り込みずみ})
日経平均株価の予想の仕方(主要プレーヤーの動向を探る)
お金持ちになりたい!6つの秘訣(金持ち父さんの6つの教え)



関連→ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)
幸せになる魔法の言葉(幸せになることを許可する方法)
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)
コミュニケーションの基本は人間性/人格(人間関係と信頼残高)
人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)
人間関係に疲れない対処法のコツ/名言(win-winの関係とは?構築するコツ)
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)
運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)
オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)