いらいらを抑える方法

■明るい人に憧れる/明るい性格になるには?方法/暗い性格をやめたい/仕事/転職/就活


明るい人/性格になる方法


バス子「私って暗い性格だから、仕事でも恋愛でも損してばかり。はぁ~、明るい性格の人になりたいなぁ。」

バス男「バス子ちゃ~ん、僕も暗い性格を直したいよ。トホホ。」

バス子「ねぇ、じゃあ仙人に【明るい人/明るい性格になる方法】を聞きに行ってみない?」

バス男「仙人様の【明るい人/明るい性格になる方法】かぁ。」







~明るい人になる8つのコツ・秘訣とは?~

1.明るい人/性格になる方法

①暗い性格から明るい性格になるには

■明るい楽しそうな人は素敵ですよね。
今回の記事では、明るい楽しい人になる方法について見ていきたいと思います。



②明るい人の特徴・条件~明るい性格になる方法!明るい人になりたい!~
■明るい性格になり毎日を楽しく生きるには、以下の事柄も大切となりそうです。


①正直・誠実・オープン
→そもそも、「明るい人か?暗い人か?」を決める要素はなんでしょうか。

表情?
それとも喋り方?
立ち振る舞い?

それら、いろいろなことを全て含めた{雰囲気}なのかもしれません。

「明るい雰囲気」がにじみ出ている人は、時に真剣な表情をしていても、総じて「あの人は明るい人よね!」と他者から言われることになるでしょう。

{雰囲気}について学校で習うことはありませんが、{雰囲気}も大事なのかもしれませんね。

さて、自分自身から明るい爽やかな雰囲気を滲み出すためには「正直・誠実・オープン」であることが条件の1つのようです。
常に正直で、いつも誠実で、隠し事をせずオープンに誰とでも接するようにしていると、自分自身から明るい爽やかな雰囲気がにじみ出ることになるかもしれませんね。

逆を言えば、嘘をついたり、不誠実なことをしたり、隠し事ばかりしていると・・・どこか影のある暗い雰囲気の人になっていくのかもしれません。
自分に正直に生きる意味(正直の影響力と正直に生きるコツ)


②正しいことを正しいがままに
→私たちは、自分の欲を満たしたいがために、ときに悪いこともしてしまうことがあるのかもしれません。
しかしながら、「正しいことを正しいがままに」行うことにより人は、自分自身から明るい爽やかな雰囲気がにじみ出ることになるかもしれません。

例えば浮気。
浮気をすれば「嘘をつく」をすることになります。隠し事もできます。
そして「後ろめたさ」もできることでしょう。

例えば万引き。
万引きをすれば隠し事ができるでしょうし、後ろめたさもできるでしょう。

例えば人を騙す。
自分のメリットのために誰かを騙すようなことをすれば、「嘘をつく・隠し事をする・後ろめたさが残る」になるでしょう。

「でも、バレないから」ということで、上記のようなことを繰り返していると人は、自分でも気がつかないうちに、どこか影のある暗い雰囲気・・不自然な雰囲気となっていき「明るい爽やかな雰囲気」とは真逆の雰囲気となっていってしまうのかもしれません。
そうなれば、人は自分から離れていってしまうことでしょう。

自分の良心に従い、「正しいことを正しいがままに」行うことにより、明るい雰囲気の自分作りをしていきたいものですね。


③人から嫌われることをしない
→いつも他人から嫌われて生きていると、私たちは「あ、またこの人からも嫌われてしまうかもしれない!」と怖くなり、人と対面する際に身構えてしまうことになるようです。すると硬った暗い感じの雰囲気になりそうですね。たとえ作り笑顔を浮かべていたとしても。
これらは個人的な世界観によって、作られていくものでもありそうです。→

だからこそ。
人から嫌われるようなことをしないこと。
そして、人から好かれるようなことをすること。

人から好かれるためには、
・謙虚でいること
・他人に感謝すること
・他者を自分ごとのように大切にすること
・笑顔/ユーモアを大切にすること
なども大切になるのでしょうか。

人から好かれることになれば「私は、いつも他者から受け入れてもらえる。他人から好かれている!」と思い込んでいく機会が増えていき、自然と明るい雰囲気となっていくことでしょう。
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)


④心配事をしない
→心配事が多いと、無意識のうちに暗い表情になっていき、暗い雰囲気となっていくようです。
そのため、心配事をしないよう心がけたいものですよね。
元気になりたい!疲れた時は(元気になる方法)にもあるとおり、心配事の多くは実際には起こらないようです。


⑤背負い込みすぎない
→1人で多くの責任を抱え込みすぎていると、無意識のうちに暗い表情になっていき、暗い雰囲気となっていくようです。
そのため、1人で多くの責任を背負いこみすぎないようにしたいものですよね。

人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)に詳細はあるとおり、バランスの法則の関係から、1人で多くの責任を背負いこむ必要はないのかもしれません。
将来の夢/仕事の見つけ方(義務感と「好きなこと/したいこと」)


⑥ユーモアを大切に
→ユーモアを大切に人を楽しませながら生きていると自分も楽しくなって、それは楽しい雰囲気に繋がっていきそうです。
いつも笑顔とユーモアを忘れずに生活したいものですね。


⑦仕事観の変更
→仕事とは、楽しくないけど我慢して行うものでしょうか。
それとも仕事とは、楽しんで行うものでしょうか。
人によって仕事観は異なるようです。

仕事を楽しみながら行うと雰囲気も楽しいものになっていきそうですね。
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)


⑧規則正しい生活
→体の元気と心の元気は関係し合っているそうです。
健康で元気な方が明るい雰囲気となりそうですよね。
食事、運動、睡眠を大事にし、健康状態を維持していきましょう。



③暗い性格をなおしたい~明るい性格になる方法!明るい人になりたい!~
■悩み事がないとき人は、明るい雰囲気となっていきやすいようです。
しかし、誰しもがなんらかの悩み事をもつことになるそうです。
だからこそ、悩み事があっても心配せず考えすぎず、明るい未来を信じて、悩み事があるときほど笑顔とユーモアを大切にし、悩み事を抱えつつも明るく楽しく生きていきたいものですね。

貴方に多くの幸運が訪れますように!
最後までありがとうございました。
感謝しています。


~明るい性格になる方法!明るい人になりたい!~
<writer 名無き仙人>





バス男「明るい雰囲気になるには、自分らしく生きることも大切なのかぁ。」

バス子「それって人生を楽しむコツ(ゴルフ場にて/内なるスコア)の記事でしょ。」

仙人「明るく楽しく元気よく、毎日を楽しめるといいのぉ。」







関連→ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)
幸せになる魔法の言葉(幸せになることを許可する方法)
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)
コミュニケーションの基本は人間性/人格(人間関係と信頼残高)
人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)
人間関係に疲れない対処法のコツ/名言(win-winの関係とは?構築するコツ)
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)
運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)
オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)