スポンサーリンク

失恋から立ち直る方法/名言

■失恋から立ち直るには?別れから立ち直りたい/失恋したらすること/失恋から立ち直れない/失恋から立ち直るには?方法/恋愛/結婚/離婚/片思い


失恋から立ち直る方法/名言


バス男「はぁ・・はぁ・・(ふんふんっ)」

バス子「ちょっとバス男さん、辞めなさいよ。店員のお姉さんは嫌がっているでしょ。」

バス男「うぅ。また僕、失恋しちゃった。ショック~」

バス子「もう、仙人の【失恋から立ち直る方法/名言】を聞いて元気だしたら?」

バス男「仙人様の【失恋から立ち直る方法/名言】?」

バス子「うん、仙人が言うにはね・・」







~失恋から立ち直れない/立ち直るには?~

1.失恋から立ち直る方法/名言/言葉

①失恋/別れから元気になるコツ

■私達人間は、喜びの多くも悲しみの多くも、人間関係から得ることになるわけですが。
その中でも恋愛から得る{喜び・悲しみ}は大きなものになりがちなようです。

だからでしょうか。
人は、失恋を経験すると大きな悲しみ・失望・辛さを感じることになるようです。

さて、今回の記事では、そんな辛い失恋経験を忘れ、新しい素敵な恋に向かうためのコツについて見ていきたいと思います。



②失恋を乗り越える方法~失恋から立ち直る方法/名言/言葉~
■失恋を乗り越えるには、いくつかコツもあるのかもしれません。


①焦らない
→失恋のきっかけが、振られたにせよ浮気されたにせよ・・恋人と別れることになり失恋を経験すれば大抵、私達は焦ってしまうことになるようです。

「新しい恋人ができるだろうか?」「復縁は出来ないのだろうか?」「出会いなんて、今更ないよ」「もう結婚できないかもしれない」というふうに。

しかしながら、焦りすぎてしまうと逆に上手くいかなくなったり、相性の悪い異性と関係をもつことになってしまったり、しがちなようです。

失恋を早く忘れたいから!とあまりに焦って「誰でもいいから!」と恋をしようとすると、長期的には失敗してしまうこともありますよね。

だから焦るのは当然ですが、あまりに焦り過ぎないこと。
大丈夫。失恋に関しては時間がある程度癒してくれるから。
半年も経てば、失恋直後より、かなり心境も変わっていることでしょう。


②落ち込まない
→振られたり、失恋をすると「あぁ、自分は駄目なんだ・・」「俺は男として魅力がないんだ」「私は可愛くないから・・」などと思ってしまいがちですよね。
通常、自尊心が低下し自信を失ってしまうことになるようです。

しかし、男女の恋愛はご縁の問題であり、そういったご縁だったわけで、自分が魅力がないからではないのかもしれません。

失恋を経験すると、ついつい落ち込んでしまうわけですが、ご縁の問題であるし、あまり落ち込まないように心がけたいものですよね。
あまり落ち込まないようにすることは、次の恋愛にすすむために大切なことでもありそうです。


③感謝する
→失恋から立ち直るには、新しい恋に向かう必要があります。
そして新しい恋に向かうためには、グチグチと愚痴を言うのをやめて、落ち込むのをやめて、明るく元気に楽しく笑顔で毎日を過ごすようにした方が、上手くいきやすいようです。

辛い顔をし続け、愚痴を言い続け、元恋人を責め続け・・負のオーラいっぱいの状態であると、せっかく出会いがあっても、相手にひかれてしまいそうですよね。

だから感謝すること。
好きだった人や元恋人に感謝し、周りにいてくれ支えてくれている友人や家族に感謝し、今日も寝るところや食べるものがあることに感謝し・・と感謝するように心がけていると、気持ちも少しづつ前向きになっていきそうです。

感謝には運気や毎日を好転させていく不思議な力があります。
失恋して辛い今だからこそ、感謝するよう心がけながら、毎日を過ごしていけると素敵ですよね。
ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)


④人に会う
→失恋をして落ち込んでいると、人に会うのも嫌になることがあるかもしれません。
が、落ち込んでばかりいて引きこもっていると、どんどん悪循環にはまりこんでしまいそうですね。

そのため積極的に人に会うこと。
それは友達でもいいし、家族でもいいし、もちろん異性でも良さそうです。

失恋直後は、1人で部屋にいて考えてばかりいると、どんどん深みにはまってしまいそうです。
少し忙しくなるくらい積極的に人に会って、あまり失恋のことを考えないでいいように工夫するのも良さそうですね。

それと、ある程度失恋について話したら、その後はもう、失恋の話題は話さないのも良さそうですね。会話の中で失恋の話を出している限り、ずっと失恋の痛みがつきまとうことになるからです。

悲しい記憶は、ぽいぽいっと消去してしまいましょう。
失恋の悲しみに暮れて、悲しみを楽しんでいるほど恋愛できる年齢の期間は長くはないのかもしれませんから。

失恋の悲しみを楽しむのも素敵ですが、新しい恋はもっと楽しいことでしょう。


⑤古いものを捨て新しいものをいれる
→古いものがある限り、なかなか新しいものが入ってきにくいようです。
そして古いものを捨て、新しいものを、どんどん取り入れていると、人生が前にすすみ始め、新しい恋も現れることになるのかもしれません。


・もの
→まずは古いものを捨てましょう。
元恋人を思い出してしまうようなものは捨てると、失恋のことも忘れやすくなるようです。人間の記憶は5感に反応して蘇る傾向にあるからです。

服・音楽・匂い・部屋のいろいろ・・古いものを捨てて新しいものを取り入れるようにすると、失恋から立ち直るのも早くなりそうですね。


・人
→新しい人(今まで会ったことがなかった人)が自分の人生の中に入ってこない限り、ずっと、元恋人のことに意識が向かってしまいがちなのかもしれません。
積極的に新しい人・・異性、同性問わず、新しい人に会ってみることで、意識が新しい人に向かい始め、そのことは過去の失恋を忘れる手助けとなることでしょう。


・生活パターン
→失恋をきっかけに、少し生活パターンを変えてみるのも良さそうですね。
生活のパターン(例えば仕事終わりにすること等)を変えることで、気持ちも切り替わり、失恋から立ち直るのも早くなるものなのかもしれません。



③まとめ~失恋から立ち直る方法/名言/言葉~
■結局のところ「時間を見方につける」「新しい素敵な異性と出会う」によって人は、失恋を乗り越えていくことになるケースが多いようです。

失恋直後は、不安や心配、落ち込み、辛さ、悲しみ・・・各種のネガティブな感情が渦巻くことになるわけですが、そんな時だからこそ、明るく笑顔で、他者に対して喜びや笑顔、気遣い、幸せを与えながら、楽しく毎日を過ごしていけると良さそうですね。

そのことが「新しい素敵な異性と出会う/新しい恋人とご縁をもつ」を、手助けしてくれることになりそうです。

では最後に、もっとも重要なことを。


★信じる★
→失恋直後は、「新しい恋人ができるだろうか?」「復縁は出来ないのだろうか?」「出会いなんて、今更ないよ」「もう結婚できないかもしれない」などの不安や、「あぁ、自分は駄目なんだ・・」「俺は男として魅力がないんだ」「私は可愛くないから・・」などの自分を責める思考が頭の中でうずめくことになるようです。

だけど大丈夫なのですね。
心配事の多くは起きないから。→心配事の9割は起こらない: 減らす、手放す、忘れる「禅の教え」 (単行本)

それら「新しい恋人ができるだろうか?」「復縁は出来ないのだろうか?」「出会いなんて、今更ないよ」「もう結婚できないかもしれない」「あぁ、自分は駄目なんだ・・」「俺は男として魅力がないんだ」「私は可愛くないから・・」は、自分が勝手に1人、頭の中で考えている現実ではない、非現実の空想・妄想でもあるため、的外れの思考・考えともいえそうです。

そんなに心配しなくても、落ち込まなくても大丈夫。
私達は、自分が思っている以上に、他者からも、この世界からも愛されているから。
そして、人生は長期的には上手くいくように創られているから。

だから大丈夫!
明るい楽しい未来を信じて、信頼して、元気に笑顔で生きていこう。

私達の人生は、きっと良くなっていく。
この世界は、もっと良くなっていく。

貴方に多くの幸運が訪れますように!

最後までありがとうございました。感謝しています。


~失恋から立ち直る方法/名言/言葉~
<writer 名無き仙人>


【よく読まれている記事】
★人気★
 【稼げるネット副業】高時給ランキング「トップ3」僕が解説します(おすすめ副業/投資)

★人気★ 初めての転職/就職活動【成功する始め方】やり方がわからない人へ(転職/就職のコツ)








バス男「ふむふむ。失恋から立ち直るにはヤケ酒が1番なのか。」

バス子「ちゃんと話を聞いておきなさいよ。」

仙人「素敵な出会いがあるといいのぉ。」