スポンサーリンク

他人との人間関係

■他人との人間関係/苦手克服方法とは?友人/職場や会社の同僚/上司/部下/家族・家庭/友達/友人/恋人/夫婦。





★人気記事ベスト5|他者との人間関係★
1位 コミュニケーションの基本は人間性/人格(人間関係と信頼残高)

2位 人間関係能力/コミュニケーション技術を高める方法(他人を害すれば、他人からも害される)

3位 コミュニケーション能力/スキル向上方法(内面/心の安定性)

4位 愛される人の特徴と条件(性善説と性悪説/世界観の影響力)

5位 好かれると人と嫌われる人の特徴(12の違い)







★他人との人間関係/関連記事★
会話が苦手?会話術とコツ(「考え(思考)」ではなく「気持ち(感情)」を話す)

苦手な人との付き合い方/接し方({嫌いな人/敵/目障りな人}のいない、幸せな人生を生きる)

人に好かれる性格と嫌われる女の理由(人間関係は鏡)

好きな人に好かれたい(愛される秘訣)

尊敬される人の特徴(尊敬されるコツ・秘訣)

職場のいじめで孤立しないコツ(職場の人間関係改善方法)

うざいめんどくさい人の対処方法(嫌いな人との上手な接し方)

むかつく旦那/上司/女の対処法(むかつく人への対処方法)

人間が嫌い!原因と対処方法(人から好かれれば人を好きになる!)







★他者との人間関係について★

→私達の人間関係を左右する基本的要因は「信頼」のようです。
「信頼」がなければ人間関係は成り立たず、「信頼」があれば、コミュニケーションにすれ違いや誤解が発生しても、問題にはなりにくいうえに、挽回もしやすくなりそうです。
そして他者との「信頼/信頼関係」を構築する方法は、お金でも、調子の良い発言でも、ペラペラと喋る会話でもなく、他人との「信頼・信頼関係」を構築する方法は、己の人間性や人格が滲み出る全て・・によるものだそうです。
であるならば、他人との人間関係において重要になることは、「己の人間性や人格を精進していくこと」となりそうです。
他者との人間関係においては、「何を話すか?」「どんな褒め言葉を使うか?」などよりも、自分自身の人間性や人格の影響力の方が大きいのかもしれません。
人間性や人格を精進していくために、心の修行や修練の方も、取り組んでいけると素敵ですよね。





バス男「他人との人間関係って、メンドウだよね~。僕、他人との人間関係が苦手だー。」

バス子「他人との人間関係は、上手くいかないこともあって悩むわよね~。私も、そうだもん。」

仙人「他人との人間関係は、悩みどころでもあるし、大きな喜びを得られる部分でも、あるようじゃのぉ。他人はコントロールできぬから、他人との人間関係では、相手に敬意と尊敬と愛をもって接しつつ、相手の幸せを心から願い、そして自分は自分でコントロールできる部分・・・それは、自分自身や自分の心のあり方に、集中することも、大切なことの1つなのかもしれぬのぉ。他人との人間関係で悩んだりストレスをためてしまう理由の1つは、「他人はコントロールできない」ということをついつい忘れ、意識的もしくは無意識的に、他人を操ろうとしたり、他人に○○するよう仕向けようと、することなのかもしれぬのぉ。」