尊敬される人の特徴

■尊敬できる人/尊敬される人になるコツ・秘訣/人の上に立つ人間になりたい!尊敬される男性/女性と恋愛/婚活/結婚生活/仕事/職場/上司/部下


尊敬される人の特徴


バス子「・・でね、だから職場のA先輩は、皆から尊敬されてるのよ。A先輩に憧れるわ~。」

バス男「つまり、バス子ちゃん。A先輩は、僕みたいな人ってわけだね。」

バス子「・・バス男さんとは正反対な人よ。話ちゃんと聞いてた?あ、そういえば仙人が【尊敬される人の特徴】の話の中で・・」

バス男「仙人様の【~尊敬される人になるには?方法~尊敬される人の特徴】の話?」

バス子「うん、仙人が言うにはね・・」







~尊敬される人になるには?方法~

1.尊敬される人の特徴

①尊敬されたい!尊敬できる人になるには?方法

■世の中には<尊敬される人>もいますよね。
尊敬される人の中には、お金持ちもいれば、お金にはご縁がない人もいるし、社会的な地位の高い人もいれば低い人もいるようです。「尊敬されるかどうか?」の本当のところが、結局は、人間性や人格に関係するからでしょうか。

人として卑怯で、皆から信頼されていない人ならば、たとえ社会的地位が高くお金持ちでも、周りの人からは尊敬されないことでしょう。
一方、人として素晴らしく、皆から信頼される人ならば、自然と尊敬もされていくことでしょう。


{尊敬されるかどうか?}で大切なことの1つは、人間性や人格から生まれる「信頼」なのでしょうか。

信頼されなくなれば「あの人はどうせ・・・」と嫌われてしまい、尊敬されないことでしょう。
そして信頼されるならば、長期的には愛されることに繋がり、周りの人達から愛され尊敬されることになるでしょう。

今回の記事では、他人との信頼関係を構築し、尊敬される人になるうえで大切となることを見てみたいと思います。



②信頼性とは?意味~尊敬される人/尊敬できる人になるには?方法~
■多くの人から信頼され、信頼されているからこそ尊敬され愛されている人の特徴には、以下のような特徴も含まれることになりそうです。


①全ての人を大切にする
→信頼と尊敬をえる人は、打算で人付き合いをせず、全ての人を大切にする傾向にあるようです。

たとえば「この人とは、今後、会うことはないだろうし、失礼なことをしてもいいや」「この人に貸しをもうけておけば、後々、良さそうだ」「この人に良いことをしても、付き合っても、メリットがないし・・」などの打算で人付き合いをするよりかは、打算抜きで、全ての人に対して、全ての人を大切にした方が、周りの人から信頼されやすいことでしょう。
なぜなら、打算抜きで全ての人を大切にしている姿を見ている周りの人達は「きっとAさんは、私のことも打算抜きで大切にしてくれるハズ!」というふうに無意識のうちに感じるからです。

私達は、立場の弱い人(部下や店員など)や、付き合ってもメリットがなさそうな人には、つい、横暴な態度や冷たい態度をとってしまい、立場の強い人や、付き合うとメリットがありそうな人には、いい顔をしていい人を演じがちなのかもしれません。
人によって態度を変えることなく、打算で人付き合いをすることなく・・全ての人を大切にしながら生きていくと、多くの人から信用され愛され尊敬されることになるのかもしれません。


②他人を思いやる
→信頼関係が壊れてしまうキッカケの1つは「利用されている」と感じる時のようです。「私、Aさんから~~目的で利用されているのかも」というふうに。

そのため、他人のことを利用しないのはもちろんのこと、他人を思いやる気持ちをもつことが大切なのかもしれません。
他人を利用する人の心理と結末(自己防衛本能より危険な人間と見なされる)

たとえば「体調は大丈夫ですか?」などと声をかけ気遣うことも、他人を思いやる気持ちの現れであり、そういったことの積みかせねが大切なのかもしれません。


【優しい】という言葉は、【相手のことを思いやる/相手の立場に理解をしめす】という意味でもあり、【自己中・わがまま】という言葉は、【自分のことしか考えない】という意味でもあるのかもしれません。

「自分が疲れており余裕がないから」ということで、相手の立場を考えず、相手のことを思いやらず、自分のことしか考えないならば、皆からは「自己中でわがままな人」と思われることでしょう。
一方、わがままになりすぎず、自分勝手になりすぎることなく、相手の状況を理解し、相手のことを思いやるならば、皆から「優しい人」と思われ、尊敬されていくことになるのかもしれません。
人の話を聞かない人/男女の心理(「理解してから理解される」を実践してみる)


③win-winの道を探る
→いつも、要領良く自分のメリットばかり求めていると、他人から「Aさんは、コチラの幸せのことは考えず、いつも自分のことばかり!」と思われ嫌われてしまう場合もありそうです。
一方、いつも、相手と自分自身、ともに幸せになれる道を探すようにしていると、他人から「Aさんは、コチラの幸せのことも考えてくれるから信頼できるよね。」と思われるようになるものなのかもしれませんね。

そういった意味では、相手の満足と自分自身の満足、両方を考える思考の習慣・癖をもつようにすることは大切なことなのかもしれません。
人間関係に疲れない対処法のコツ/名言(win-winの関係とは?構築するコツ)


⑤謙虚さを忘れない
→皆から嫌われる人は、良いことがあると自分だけの手柄とし、「私の実力や能力が高いから、上手くいったのさ」とみんなに自慢話をして嫌われる傾向にあるそうです。

一方、多くの人から信頼され尊敬され愛される人は、良いことがあろうとなかろうと「みんなのお陰で今の自分がいます。ありがとう」と謙虚に感謝し、良いことがあれば「いいえ、私の実力や能力のお陰ではなく、みんなや、協力してくれたAさんのお陰で上手くいきました。ありがとう」と感謝する傾向にあるそうです。

人としての器の大きさや、人間性の成熟度が、このあたりの態度に現れ、{尊敬される人/尊敬されない人}との違いを生み出すのでしょうか。
自慢話をする人の心理(自慢話をして、人から好かれる人と嫌われる人の違い)


⑥感謝する
→私たちは、意識的もしくは無意識に「感謝されたい」と思っているのかもしれません。
だからでしょうか。なにかをしてあげたのに、コチラに感謝してくれない人に対しては不快感・不満感をもつことになり、いつも感謝してくれる人に対しては信頼感をもつことになるようです。
感謝の言葉/名言(【悪循環に落ち込む】→【好循環を作り出す】)



③尊敬されたい!~尊敬される人/尊敬できる人になるには?方法~
■みなから愛され大切にされ尊敬される素敵な人は、利己的ではなく、自分と周りの皆、その両者の幸せを考えることのできる人なのでしょうか。

「この人なら、コチラのことも考えてくれる」「この人は、私の幸せについても考えてくれる」「この人は、自分だけが良ければいいや!という態度はとらない」「この人は、責任逃れし、こちらに迷惑をかけるようなことはしない」そういった信頼感をもたれる人柄・人間性の人物になれると、人間関係はもっとスムーズで楽しいものとなっていくものなのかもしれません。


さて、最後に・・。
太平洋には、周りを海に囲まれた島が点在しますが、その島の中には、風をたよりに航海を行う民族(村人達)もいるそうです。
村にはポと呼ばれる航海士が数人~数十人いて、ポは、村人達から尊敬されているそうです。
その理由は、機械がなくても、船が進んでいる方角等がわかるからでしょうか。
いいや、それだけではないそうです。
ポ(航海士)は、自分のことだけではなく、船員や、村全体のことを考えるそうです。

私達の社会においても、自分のことだけではなく、家族皆のことや、地域の皆のことや、会社の社員みんなのことや、国民みんなのことを考える人は、自然と尊敬されていく傾向にあるのかもしれません。


~尊敬される人/尊敬できる人になるには?方法~
①尊敬されない方法→自分のことや、自分の利益だけを考えること。
②尊敬される方法→自分のことだけではなく、周りの皆のことも考えること。


今回の記事も、最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
心から感謝しています。


~尊敬される人/尊敬できる人になるには?方法~
<writer 名無き仙人>





バス男「僕もポになりたいな~。ポになってモテモテになって・・ぐへへ~」

バス子「バス男さん・・尊敬されないポになりそうね。」

仙人「自分自身のことも尊敬できるよう、自分との人間関係も大切にしていきたいものじゃのぉ。→自己評価が低い人と高い人の違い(自己評価基準(価値観)と自尊心/劣等感の関係性)」







関連→ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)
幸せになる魔法の言葉(幸せになることを許可する方法)
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)
コミュニケーションの基本は人間性/人格(人間関係と信頼残高)
人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)
人間関係に疲れない対処法のコツ/名言(win-winの関係とは?構築するコツ)
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)
運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)
オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)