うざいめんどくさい人の対処方法

■会社/職場・仕事の人間関係の対処方法/上司/部下/女同士/同僚/意地悪な人/対処の仕方がわからない/うざい人の特徴


うざいめんどくさい人の対処方法


バス子「うざい面倒な人が職場にいるから、明日からの仕事が嫌だな~。」

バス男「バス子ちゃ~ん、僕も意地悪な人との人間関係でストレスが溜まってて。仕返しは{にぎりっぺ}と{すかしっぺ}、どっちが効果的だと思う?」

バス子「他に選択肢はないの?・・仙人に【うざいめんどくさい人の対処方法】を聞きに行ってみようかなぁ?」

バス男「仙人様の【うざいめんどくさい人の対処方法】かぁ。」







~愛される人は【性善説の世界観】をもっている~

1.うざいめんどくさい人の対処方法

①苦手な人との上手な付き合い方とは?

■嫌いな人や、苦手な人のいない幸せな毎日を送ることが出来れば素敵ですが、生きていれば、嫌いな人とも接する必要があることでしょう。
今回の記事では、嫌いな人/苦手な人/うざい人/めんどくさい人/意地悪な人との接し方について見てみます。

人間関係でストレスを溜めないよう、嫌いな人とも上手に接しよう。



②職場・仕事の人間関係~うざいめんどくさい人の対処方法~
■嫌いな人/苦手な人/うざい人/めんどくさい人/意地悪な人との接し方においては、以下の事柄も重要となるのかもしれません。


①丁寧に接する
→「嫌いな人だから」ということで、冷たく接したり、雑に接したり、あるいは無視したりするのは、【人としての正しい行い】や、【誠実さ(人によって態度を変えない)】に反している、とも言えそうですね。
誠実さとは?意味(二面性と一貫性)

嫌いな人から注意されたり指摘さると、ついむっとしてしまい、冷たい態度をとってしまいがちですが、一時的な感情に負けることなく、ぐっと我慢し、丁寧に接することができると素敵ですよね。

いじめられたり、嫌がらせされたり、無視されたり、冷たくされたり、見下されたり、軽視されたり、横暴な態度で注意されたり指摘されたりと接してくるから、ということで怒ってしまい、自分も、相手に対して、嫌がらせしたり、冷たくしたり、無視したり、見下したりすれば、嫌いな人との関係が益々エスカレートし、2人で争うことになり、自分も相手もストレスが溜まってしまうことになりそうです。それは、避けたいことですよね。そのため、腹が立っても丁寧に接する方が長期的には自分にとっても相手にとっても、良いのかもしれません。


②仕返しを考えない
→嫌いな人から、注意されたり指摘されたり、いじめられたり、嫌がらせされたり、無視されたり、冷たくされたり、見下されたり、軽視されたり、横暴な態度をとられると、腹立たしくなって仕返しをしてやりたくなります。人間であれば、素直な気持ちとも言えるでしょう。

しかし、仕返しをすれば関係がエスカレートしてしまい、もっと2人の関係が濃くなり関わりが深くなってしまうことでしょう。それは望まないことですよね。そのため、仕返しをせずに、丁寧に接することが大切となりそうです。

また、仕返しは、全人類に共通して働く法則が行ってくれることでしょう。
相手が【人として正しくないこと】をしているならば、それ相応の報いを、どこかで受けることになるでしょう。それが法則だからです。

もし、相手が、それ相応の報いを受けていないならば・・・例えば、「いじめや無視をする、嫌がらせをする」など【人として正しくないこと】を相手がしているのに、相手は、それ相応の報いを受けていないならば、非があるのは相手だけではなく、自分にも、非があるのかもしれません。法則に例外はないようだからです。

であれば、いまいちど謙虚になって、自分にも非がないか反省してみることも大事なのかもしれません。

自分にまったく非がなくて、相手が明らかに悪い場合は、相手は、なんらかの報い・・・例えば{友達がいない・皆から嫌われている}などの報いを受けていることでしょう。
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)


③批判をしない
→嫌いな人と一緒にいると、つい、嫌いな人の粗探しをしてしまうものですよね。そして、嫌いな人の悪い部分を見つけ、「あの人は、こういう部分が悪い。最低な人だ。」と批判してしまいがちかもしれません。

しかし、仕事が遅い人を批判しない(この世界は、互いに‘遅い人’を批判し合う恐い世界?)に詳細はあるとおり。
誰かのことを批判すれば、それは個人的な世界観の悪化に繋がり、しいては、自分自身が苦しむことになるでしょう。

自身の世界観を守る意味でも、他人様のことを批判するのは辞めた方が良いのかもしれません。

また、頭(心)の中で「あの人は、こういう部分が悪い。最低な人だ。」と批判をしていると、いつまでも頭の中が嫌いな人のことでいっぱいとなり、自分自身がストレスで苦しむことになりそうですよね。

それに、口にだして「あの人は、こういう部分が悪い。最低な人だ。」と批判せずとも、心で思っていれば、それは微妙な部分で相手に伝わり、相手との関係がさらに悪化し、そのため相手も自分も、イライラする機会が増えることになるかもしれません。人間対人間は、口に出さなくとも思っていることが、微妙な部分(微妙な部分の表情や態度など)で伝わってしまうようです。

そのため、口に出さずとも、誰かの批判や悪口を言わないようにするのも良さそうですね。


~うざいめんどくさい人の対処方法~
心の中で誰かを批判する行為 → 自滅行為(1人でいるのに批判している最中にイライラし、また、相手に嫌っていることが微妙な部分で伝わってしまうため)



④幸せを願う

→人間関係は鏡のような側面が多分にあるため、自分が相手のことを嫌えば、相手も自分のことを嫌ってくることでしょう。
逆に、自分が相手のことを愛すれば、相手も、自分のことを愛してくれることに繋がるかもしれません。

「愛する」とは、感謝することであり、大切にすることであり、幸せを願うことでもあるようです。

嫌いな人に感謝し、嫌いな人に対して大切に接して、嫌いな人の幸せを願うこと。そうすることで、関係は改善されていき、しいては、相手も自分も、ストレスなく楽しく過ごせることになるものかもしれません。
人に好かれる性格と嫌われる女の理由(人間関係は鏡)


⑤意識上から締め出す
→とは言うものの。
私たちは人間であり、嫌いな人のことを心の底から愛することは、難しさもあることでしょう。一生懸命、自分なりに丁寧に接し愛するようにしても、それでも「どうして、そんなことを言うの!?信じられない。・・だからAさんは、皆から嫌われていて・・・ぶつぶつ」と批判や愚痴を言ったりしてしまうこともあるかもしれません。

そんなときに、いつまでも頭の中で嫌いな人のことを考えていると、ストレスが溜まっていくばかりになりそうです。
ですから、嫌いな人のことを考えている自分に気がついたら、そのことを意識上から締め出し、もっと楽しいことを考えるようにしたいものですよね。

人によっては、嫌いな人・敵を中心に、生活をしてしまっている場合もあるそうです。
そんなことに人生の時間を浪費したいくない場合は、もっと楽しいことを考えて、楽しく人生を生きていけると素敵ですよね。

そして前述しましたが、意識上から締め出すコツは、1人でいるときに頭の中で嫌いな人/苦手な人/うざい人/めんどくさい人/意地悪な人のことを批判しないことのようです。

「嫌いな人のことを心の中で批判する」ということは、嫌いな人に意識を向けることであり・・・私達人間の現実は、意識を向けたもので構成される側面もあるようで、心の中でうざい人のことを批判すればするほど、自分の現実は(うざい人本人はいないのに)うざい人でいっぱいとなり、自身がストレスで苦しむことになるかもしれません。

影でも、他人の悪口や批判をしないことは、自分自身を救うことでもあるのかもしれませんね。



③意地悪な人との付き合い方~うざいめんどくさい人の対処方法~
■自分の嫌いなAさんが、みんなから嫌われているわけではないならば、Aさんにも、きっと素敵な部分があるのでしょう。
そんなAさんならば、自分が丁寧に愛をもって接し続けていれば、自然と、自分に対する態度もかわってくるかもしれません。人は、相手に対する信頼度で、態度が変わる傾向があるようだからです。つまり、信頼を得ていけば、態度がかわってくるわけですね。

また、人間関係は鏡のような側面が多分にあるため、自分がAさんに対して丁寧に愛をもって接し続けていれば、自然と、自分に対する態度もかわってくることでしょう。

それでも変わらないほど、「冷たく接するんだ!」と強い信念をもって、Aさんは自分と接しているわけではないでしょうから。ただ、たんに、Aさんは、自分のAさんに対する態度に反応して、そういった態度をとっているだけでしょうから。

上記は、理論であって、実際に実行するのは難しさがありますよね。
それでも、1時的な怒りの感情に流されることなく、少しでも実践できるよう、コツコツと努力していけると、長期的には、周りはもちろん、自分自身も救われることになるのかもしれません。

さて、今回の記事も最後まで目をとおして下さり、ありがとうございました。
感謝しています。

貴方の笑顔が、周りの皆を幸せにしていくことを願って。


~うざいめんどくさい人の対処方法~
<writer 名無き仙人>





バス男「ふむふむ。うざい人は{すかしっぺ}と{歯磨きをしない口臭攻撃}のダブルの効果で撃退すればいいのかー。」

バス子「うざい人って、バス男さんなんじゃ・・」

仙人「関連記事としては尊敬される人の特徴(尊敬されるコツ・秘訣)や、職場のいじめで孤立しないコツ(職場の人間関係改善方法)もお勧めじゃよ。」






関連→ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)
幸せになる魔法の言葉(幸せになることを許可する方法)
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)
コミュニケーションの基本は人間性/人格(人間関係と信頼残高)
人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)
人間関係に疲れない対処法のコツ/名言(win-winの関係とは?構築するコツ)
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)
運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)
オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)