仕事ができない悩み相談!解決

■仕事ができない/仕事が苦手/仕事が上手くいかない/仕事の悩み相談/仕事のストレス/いつも怒られる


仕事ができない悩み相談!解決


バス男「ぷっはー。仕事のストレスはビールを飲んで忘れるに限るなぁ。」

バス子「そうね~。私って仕事ができないから勤務時間が苦痛で・・。はぁ。」

バス男「僕もだよ、バス子ちゃ~ん。仙人様に【仕事ができない悩み相談】を聞きにいこうかなぁ。」

バス子「仙人の【仕事ができない悩み解決!】かぁ。」







~仕事のできる男女/6つの条件~

1.仕事ができない悩み相談!解決

①仕事を楽しむ人になるには?

■ストレスなく楽しく働き、そして仕事でも成果を出していけたら素敵ですよね。

今回の記事では「仕事のできる男女になる6つのコツ/秘訣」について、見ていきたいと思います。



②6つのコツ~仕事ができない悩み相談!解決~
■仕事を楽しみながら成果をだしていくには、以下のようなことも大切となるのかもしれません。


①仕事に対する考え方
→「仕事とは?」・・その答えは、人によって違いがありそうです。

「仕事とは、辛く厳しいもの。勤務時間は耐える時間」
「仕事とは、お金を得るために仕方なくするもの」
「仕事とは・・別に仕事に不満もないし、暇だから会社に行ってる~」
「仕事とは、楽しいもの」
「仕事とは、趣味であり生きがいである」

当人のもっているそもそもの{仕事観}が、もっとも大きな影響力をもっているようです。

「仕事とは、辛く厳しいもの。勤務時間は耐える時間」という仕事観をもっていれば、どこの職場で働いても仕事でストレスをためることになり、毎日の勤務時間が苦痛時間となりそうです。
この場合、転職を繰り返しても問題は解決されない傾向にあるようです。問題は職場にあるのではなく当人の仕事観にあるからでしょうか。

一方、「仕事とは、楽しいもの」や、「仕事とは、趣味であり生きがいである」という仕事観をもっていれば、毎日の仕事時間も楽しい時間となりやすいものなのかもしれません。
そして楽しんで仕事をするから仕事の成果もあがりやすくなりそうですね。

私たちは、仕事も楽しんでも良いのかもしれません。
仕事とプライベートを分けて考え、「仕事時間は耐える苦しい時間。そしてその分、プライベートを楽しもう」と自分の中で決め込む必要はないのかもしれませんね。
仕事もプライベートも、楽しんでいいのかもしれません。

仕事で苦しもうが仕事を楽しもうが、もう数十年すれば私たちはこの世からいなくなり・・「仕事で苦しむ」とか「仕事を楽しむ」とか、そんなこともどーでも良い話となることでしょう。

プライベートを楽しもうとするのは当然?
じゃあ仕事も仕事で楽しんじゃえば?

どんな世界観の影響から「仕事とは、辛く厳しいもの。勤務時間は耐える時間」と思い込んでいるのだろう。
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)


②仕事は長距離
→会社員であれ自営業であれ、仕事は30年~40年と長く続きます。
そのため糸を緩ませつつ働く必要がありそうです。

毎日、毎日、緊張感をもって仕事を長時間頑張れば、それは仕事の成果につながりやすいことでしょう。
もしくは毎日、毎日、完璧にミスなく仕事をこなしていこうと緊張感をもって頑張っていれば、それは上司からの評価にもつながりやすいことでしょう。
しかし、そのように糸をピーンと張り詰めた状態で10年~20年・・と働き続けるのは難しそうです。いつか糸が切れてしまい、燃え尽き症候群になるかもしれません。

うまい具合に、糸を緩ませることもしながら、働いていけると良さそうですね。
豊かな人生を生きる指針(ガチョウと黄金の卵)


③人間関係
→緊張感のあるオフィスならば、仕事をしていなくても座っているだけで疲れることがあります。
どうしてでしょうか。‘気’疲れするからでしょう。

気とは、オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)にあるようにエネルギーでもあり、気が消耗することは疲れることに繋がるようです。

そして気が消耗する原因の1つが、人間関係に関する気疲れのようですから、「気疲れしない人間関係」を職場内でなるべく作っていくよう心掛けていくのも良さそうですね。
そのためには自分の素を職場でも、なるべく出すようにすること。
素の自分でいられなければ、それだけで気疲れしますから、

なるべく自分の素もだしつつ職場の人と仲良くなっていくのも良いのかもしれません。

素の自分で接することのできる友達が職場内に増えたら、仕事も楽しいものになっていきそうです。


④お金のためだけに働かない
→働く理由を「娯楽費&生活費を稼ぐため」だけにおくと、「娯楽費&生活費を稼ぐために働いているけど給料は安いし、残業代は・・上司は仕事しないのに給料は多くて・・・ブツブツ」となっていきやすいようです。
お金/給与額を判断基準に、世の中や職場を見てしまうことになるからでしょうか。

自分の中で働く理由に「暇だから」とか「仕事が趣味だから」とか「世の中が私のことを必要としているから・・あー忙しくて困るなぁ(冗談風)」とか、付け加えると、仕事中のストレスも減るかもしれません。
もちろん「人や社会のお役にたちたいから」なども働く理由として素敵ですよね。
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)


⑤他人と比べない
→他人と比べ始めると、自分より羨ましい職場で働いている人もいれば、自分より劣悪と思われる職場で働いていている人もいて。
だから他人と自分とを比べるとイライラしたり、見下したり・・不満を感じたり、優越感に浸ったり・・と気分が上下しそうですね。

「私は、この仕事だから」と、どこかで覚悟を決めて、それ以降は他人の仕事と比べないようにするのも良さそうです。
仕事の不満を言っていたらキリがないため、それ(愚痴)ばっかりで、あっという間に人生が終わってしまいそうです。
自分の人生を生きる方法(「他人を羨む/他人と比較する」から自由になる方法)


⑥頭を切り替える
→そのため頭の切り替えは大切ですよね。
職場を離れたら頭を切り替えて、「仕事終わり・休日」は、仕事以外のことを考えるようにすると良さそうです。

仕事終わりや休日にも、仕事のことが頭をよぎったり、無意識のうちに仕事のことについて考えている自分に気がついたら「仕事のことは、仕事中や、仕事の日に考えよう。」と自分に言い聞かせ、頭を切り替えること。
そのことが心と頭のリフレッシュに繋がり、しいては仕事を長期間、頑張れることにつながりそうです。



③まとめ~仕事ができない悩み相談!解決~
■8時間勤務すると考えた場合、起きている時間の多くを仕事に使うことになります。
その仕事時間も、ストレスをためこむことなく楽しめるようになると、素敵な毎日が続くことになりそうですね。

「おもしろきなき仕事をおもしろく」
仕事は漫才でもゲームでもないため、通常、おもしろくはないことでしょう。
そんな、おもしろきなき仕事を面白くするのは、誰か他人が変わりにやってくれることではなく、自分で行うことなのかもしれません。

おもしろきなき仕事時間を、自分なりに楽しいものにしていけるよう、いろいろと工夫していけると良さそうですね。

貴方の毎日が、仕事の時間が、さらに素敵な楽しいものとなりますように♪
最後まで目を通して下さり、ありがとうございました。感謝しています。


~仕事ができない悩み相談!解決~
<writer 名無き仙人>





バス男「仕事を楽しむには天職に転職することが大事なのか。僕は学校を訪問する内科医になりたいな~」

バス子「捕まるから辞めときなさいよ。」

仙人「楽しく働けるといいのぉ。」







<仕事/関連>→営業ノウハウやトークより基本が営業マンのコツ(営業のプロと素人の違い)
仕事がつまらない!解決方法(仕事が楽しくなるコツ)
生徒/部下の指導と人間関係構築(心の中では、 一生、謙虚に学び続ける)
好かれると人と嫌われる人の特徴(12の違い)
人間関係能力/コミュニケーション技術を高める方法(他人を害すれば、他人からも害される)



関連→ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)
幸せになる魔法の言葉(幸せになることを許可する方法)
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)
コミュニケーションの基本は人間性/人格(人間関係と信頼残高)
人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)
人間関係に疲れない対処法のコツ/名言(win-winの関係とは?構築するコツ)
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)
運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)
オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)