自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣

■自営業/自由業/フリーランスを始めるには?自営業/自由業/フリーランスをしたい/年収/収入より大切なこと


自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣


バス男「僕、独立して自営業者になりたいんだけど、実際に会社を辞めるのは心配でねぇ。」

バス子「私もフリーランスになりたい。でも、失敗するのが恐いなぁ。」

バス男「じゃあ仙人様に【自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣】を聞きにいってみる?」

バス子「仙人の【~「人生の本質」と「大好きなこと」に成功の秘訣がある~自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣】かぁ・・」







~「人生の本質」と「大好きなこと」に成功の秘訣がある~

1.自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣

①仕事とお金に人生が呑まれる前に

■「あぁ、やっぱり、そうなのかな。」

自営業的なビジネスの場合は、忙しくなりすぎる傾向もあるそうでした。
私は手にもっていたおすすめ自己啓発本/ビジネス本(ユダヤ人大富豪の教え)を手元に置き、立ち上がりベランダに出て、ふぅ~と息を大きく吐き出しながら「私は今、忙しくなりすぎているよなぁ」と自分自身を反省したのでした。


「自営業的なビジネスの場合は、忙しくなりすぎる場合もある」と頭ではわかっているものの、それでも、ついつい、そうなってしまう・・そして、そのことが、後々、大きな問題や歪を生み出す、、、

仕事に人生が呑まれるのが嫌で、脱サラし始めた{自営業/自由業/フリーランス}。
それなのに、また、いつの間にか、人生が仕事{自営業/自由業/フリーランス}に呑まれ始めている・・

人生が、仕事やお金に呑まれてしまわないように、自営業/自由業/フリーランスの失敗原因や成功の秘訣について、考えてみたのでした。



②始める前に~自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣~
■独立開業し、自分でビジネスや商売を行ったり、独立起業し、自由業/フリーランスとして働き始める場合。
以下のような点にも気を配ると、失敗を避けることができ、成功しやすくなるのでしょうか。


①動機は大丈夫か?
→自営業/自由業/フリーランスを始める動機は、人によって様々でしょう。

「それが、やりたい仕事だったから。」
「サラリーマン生活が嫌だったから。」
「自分の理想なライフスタイルを送りたかったから」

そして愛のために・・「家族・友人・恋人など、愛する人達から、愛されたいから」という動機も、自営業/自由業/フリーランスを始めた動機と関わっているものなのかもしれません。

それは「自分らしく輝き生きることで、もっと愛してもらえるよう感じたから」とか「もっと収入が増えれば、もっと愛してもらえるよう思えたから」など、理由は様々でしょうが・・。


★自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣|年収/収入より大切なこと★
~人は愛のために生きる。仕事にしろ、なんにしろ、人生の根底の動機には愛が流れている~


愛{家族愛/夫婦愛/友情/愛情}のためにも、独立開業をしたり、独立起業をしたのに、開業したお店や、ビジネスに、忙しさもあるし、金銭面にも余裕がないこともあり、徐々に心や魂が呑まれていきはじめ・・

仕事をしてないと不安だから仕事ばかりをする状態になってしまい、家族や友達との時間が失われていき・・愛のために{自営業/自由業/フリーランス}を始めたのに、愛を失っていく、というパターンもあるようなのです。


また、愛{家族愛/夫婦愛/友情/愛情}のために、独立開業したり、独立起業をしたのに。
根底部分がズレていて「お金持ちになったら愛してもらえるはずだ」「大きな会社の社長になれば尊敬され愛しされるはずだ」と、考えてしまい、愛を得たいがために「収入アップ」「ビジネスの拡大」ばかりを追いかけ始めると・・

言い換えると「お金もちなんですね。すごいですね!」「大きな会社の社長なのですか。すごいですね!」と言われたい承認欲求をもとにビジネスに取り組み、早く承認欲を満たしたいがために、焦ってビジネスを拡大していくと・・

自分の器の成長スピード以上に、ビジネス(会社)が先に大きくなってしまい、自分自身がビジネス(会社)に呑まれてしまうことになり、すると破綻してしまうことになる場合もあるそうです。
関連自己顕示欲と承認欲求を抑えるには(承認欲求からの自由)


また、たとえ破綻しなくても、人生の楽しみは「ビジネスを拡大し収入を増やすことだけ」になってしまい・・・つまりビジネス(会社)に魂が食われてしまい、もっと大切なこと{愛ー家族愛/夫婦愛/友情/愛情}を知らず知らずのうちに、失ってしまうこともありうるのかもしれません。


★自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣|年収/収入より大切なこと★
~人は愛のために独立/開業/自営をするのに、取り組み方を間違えると逆に愛を失ってしまうこともある~


金や名誉や肩書きを得たいがために、周りから尊敬されたいがために、器以上にビジネスを拡大させていくと、破綻するときがくるそうです。

逆に、仕事{自営業/自由業/フリーランス}として、好きなことをしており「それをやっているだけで楽しい!」という状態にて、規模の拡大より自分のやりたいことを優先していると、結果的に{急拡大による破綻/自分の器以上にビジネスを拡大させることによる破綻}を免れることにもなるようです。


②安易に規模拡大しない
→「リスクを背負って独立したのだ。そのため年収も、最低では2000万円以上は欲しい。いつ、稼げなくなるか、わからないし」そういう考えた方もありそうです。

だからこそ独立した後は、規模を拡大して収入を増やしたくもなりそうです。
しかし、事業資金を借り、社員を雇って規模を拡大しようとしても、無名の小さな会社に、最初から優秀な社員ばかりが入ってくるわけでもなく、結局は、ビジネスの基盤ができるまで社長が90%以上の仕事をすることになる場合もあるそうです。

そして、人を雇ったり、事業資金の借金をすれば、途中で辞めることすらできなくなりそうです。
社員を解雇するわけにもいかないし、借金は返済し続けなければならないからです。

「もう辞めたいのに、辞めることすらできない・・。」自分で設立した会社に、自分の人生が食われてしまう・・ビジネスに、自分の人生や魂が食われてしまう・・そういったことも、ありうる話でもあるのかもしれません。


だからこそ{自営業/自由業/フリーランス}として働いている場合。
安易には規模の拡大を目指さないことも、大切なことになるのかもしれません。

規模を拡大することが悪いわけではありませんが、「独立したからには、規模を拡大し売り上げを伸ばし続けなければならない」というわけでも、ないのですね。
「規模を拡大し売り上げを伸ばし続けなければならない」は資本主義社会の洗脳にすぎないのかもしれません。


★自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣|年収/収入より大切なこと★
~本当大事なことは「収入増」でも「規模拡大」でもない。もっと人生の本質・・「なぜ生きるか?」や「楽しい!」や「愛{家族愛/夫婦愛/友情/愛情}」にも目を向けること~

③人生の本質

→世界中、お金持ちではないし、ビジネスの規模を拡大しているわけでもないのに、自分の好きなことを自由にし、幸せに生きている人はたくさんいそうです。

毎日、自分の好きな仕事をワクワクしつつ楽しみながら、愛する人達(家族/友人/伴侶etc)に囲まれ生きているならば。
「収入増」も「ビジネスの規模拡大」も、必要ではない場合も、あるのかもしれません。

自分の大好きなことを貪欲にすることが、最終的には、最高の奉仕や貢献になることを信じること。
※もちろん根底に破滅原則{今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ}ではなく、繁栄原則{正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心}があることが重要→繁栄原則と破滅原則


④システム/所得の種類
→ビジネスのシステムを築き、不労所得を得るようにすることで、自由な時間も手に入ることがあるそうです。

自由人の定義は年収額ではなく、仕事をせずに自由に暮らしていけるかどうか?のようです。
つまり、収入と支出の関係によるものなのでしょうか。
毎月の支出よりも、不労所得からの収入が増えた時、人は、自由人になる、ということなのでしょうか。
関連お金の増やし方(不労所得について|資産と負債の違い)


自由人は朝起きると「今日は、どんな楽しいことをしよう?」とワクワクすることになるそうです。
人生の本質は楽しむことだからでしょうか。
自由人は自分の興味の赴くままに楽しそうな人生のイベントをこなしていく生き方をするそうです。


⑤世の中の仕組み
→現在の世の中は、経済価値や喜びを与えた人間が豊かになるようになっているそうです。
技術革命などにより、人類が、「食べていくために皆で食料を生産する」から、解放されたからでしょうか。
関連夢/理想/目標を邪魔する自己犠牲(踊りたければ踊りなさい)


人に「喜び・感動・感謝・癒し」を、ビジネスをとおして与えることで、より大きな経済価値が発生し、豊かになっていける、ということなのでしょうか。

であれば「いかに、お客様に喜んでもらえるか?」に意識をフォーカスし、仕事をしていくことが大切となりそうですね。



③独立したい~自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣~
■書籍によると、成功の秘訣は「好きなことをすること」にもあるそうです。


★大好きなこと
→幸せに成功したければ、打算やお金のためではなく、自分の大好きなことを仕事にすることが、大切なようです。

例えば「金のためなら株式投資のデイトレーダーを目指すのが良さそうだよね。株での利益は大きいし、税金も安いし。」と打算で考えた場合。
でも、心の奥底では「本当は、株は好きでもないし、パソコンと睨めっこする毎日よりも、人と関わる方が、いいのだけど・・」と感じているならば、打算やお金のために株のデイトレードを始めるのではなく、自分の大好きなことを、仕事に選ぶようにする・・ということでしょうか。


大好きなことを(仕事として)毎日しており、{愛ー家族愛/夫婦愛/友情/愛情}があれば、お金を「もっと、もっと!」と求め続ける必要もないのかもしれません。

なぜ、お金もちになりたい!と願い始めたのだろう。
当時は、「リッチな生活をしたい!リッチに暮らしたい」だったかもしれない。
でも、今は、感じられ方が、変わっているかもしれない。

根底の動機を調べなおす作業は、「間違った方向に進んで、後から後悔する」パターンを減らすためには重要な作業となりそうです。
自営業/自由業/フリーランスとして働き始め、3年~5年と経ってくるうちに、{頑張る動機}自体が、変わってくることがあるようだからです。


★自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣|年収/収入より大切なこと★
~欲しいのは「お金」か?それとも「愛/自由/幸せ/豊かさ」か?・・優先順位が曖昧になると、「お金/ビジネス」に人生も魂も呑まれ始めてしまい、「間違った方向に進んで、後から後悔する」パターンにいたる場合がある~


時間は、戻ってきません。
{自営業/自由業/フリーランス}として頑張って働いていたら、あっという間に5年くらいは経ちそうです。
で、5年後。
「お金/ビジネス」に人生も魂も呑まれていたせいで、間違った方向に、この5年間で人生が進んでいたとしたら、後悔することにもなりそうです。


さて、人はエネルギッシュに生きている人に魅了され、心から応援したいと思うそうです。
そして、エネルギッシュに生きていくためには、「大好きなこと」を思いっきり楽しんで生きていることが大切となるのでしょうか。

たとえば、観客を5万人6万人も動員する歌手。
彼/彼女らは、「大好きなこと|歌」を、思いっきり楽しんで生きているから、いつもエネルギッシュで輝いており、皆を魅了することになり、皆から応援されることになっているのかもしれません。


一方で。
「自分は普通ではなく特別でいたい!すごい人と思われたい(だから月収100万円のビジネスオーナーになり・・)」というような動機・・つまり「周りの人達から認められたい」という承認欲求からビジネスを始めると、不幸へと進んでいくことになるそうです。

認められるために「得意なこと」をするのではなく、大好きなことするほうが、長期的には{幸せ}という観点から言えば望ましいのでしょうか。

自分の魂がやりたい「大好きなこと」とは違うことを「金のために」とか「得意だから」などで続けていると、徐々に魂が活力を失っていき、人生にも喜びや楽しい!が減っていくことにもなるのかもしれません。またモチベーションも続かず、長期的にはビジネスも上手くいかないかもしれません。


★自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣|年収/収入より大切なこと★
~お金や将来に関する打算や損得勘定は短期的には役立つ場合もある。しかし長期的には「大好きなことをしながら楽しく生きること」が喜び/幸せ/幸運をもたらすのかもしれない~


<そもそも「大好きなこと」とは?>

→「大好きなこと」とは、周りから認められるかどうか?は関係なく、それをやっているだけで楽しく、時間を忘れ、お金に繋がらなくても、それをやっていて楽しい、やりたいこと、だそうです。

そういった意味では、個人的な‘趣味’に近いかもしれませんね。

好きなことをやっているとパワーが湧いてきて「ついている状態」になり、人間的魅力も増し、皆にも優しくなれ、人生が導かれるように進んでいき、チャンス・豊かさ・愛・お金・感謝・・が引き寄せられてくることになるそうです。
関連運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)


これは、逆もまたしかりなのでしょうか。
「お金のために」や打算から、好きなことを抑圧して我慢して生きていると、パワーも活力も失われていき「ついていない状態」になり、人間的魅力も薄れ、皆にも不満や愚痴やイライラをぶつけることになり、人生が停滞していき、チャンス・豊かさ・愛・お金・感謝・・から遠ざかってしまうこともあるのでしょうか。


★自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣|年収/収入より大切なこと★
~「お金のために」や打算から「大好きなこと」を遠ざけるのは長期的にはマイナスなのかもしれない。「大好きなこと」をすることで人は、長期的には人生が繁栄していくことにもなるのかもしれない~


もし、使命・運命があるならば、それは「好きなこと」にあるのかもしれませんね。

‘それ’を「好き!楽しい!」と感じるわけで、そう感じられてしまう分には、もうどうしようもなく、何を「好き!楽しい!」と感じるか?は、人によって異なり、

例えばAさんが、動物と触れ合うことを「好き!楽しい!」と感じるならば、そう感じられてしまう分には、もうどうしようもなく・・

例えばBさんが、モノを作ったり修理したりすることが「好き!楽しい!」と感じるならば、そう感じられてしまう分には、もうどうしようもなく・・

例えばCさんが、株式投資の研究や実践をすることが「好き!楽しい!」と感じるならば、そう感じられてしまう分には、もうどうしようもなく・・

例えばDさんが、子供やお年寄りと触れ合うことが「好き!楽しい!」と感じるならば、そう感じられてしまう分には、もうどうしようもなく・・

例えばEさんが、建物図面の設計図を考えたり書いたりすることが「好き!楽しい!」と感じるならば、そう感じられてしまう分には、もうどうしようもなく・・


そういった、「好き!楽しい!」は人によって異なり、そのことが、当人の運命や使命とも、関係が深いものなのかもしれません。


そして、そう自分には感じられてしまう「好き!楽しい!」に関する仕事を、自分なりに思いきり楽しみながらすることが、しいては、最終的に、皆に対する/この世界に対する最大限の奉仕や貢献ともなるのかもしれません。


「この世界を救わなきゃ!」「~~をすべきだから自分が嫌でも~~をやらなきゃ!」と、強い強い自己犠牲感のもと、嫌々、奉仕や貢献のために取り組んでいると、それは魂レベルから湧き出てくる欲求とは違うことであるため、徐々に魂の活力が失われていき情熱が消えていき・・自分も不幸になるし、結局、長い目で見れば貢献にもならない、ということなのでしょうか。

破滅原則「今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ」的でない限り。
もっと個人的な{幸せ・楽しい・喜び}を大切にしてもいいのかもしれません。
その個人的な{幸せ・楽しい・喜び}という気持ちに導かれるままに、仕事をしていくことで、私達はいきいきと働くことになり、他者に対する最大限の奉仕や貢献をすることが出来るようになるのかもしれません。


★自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣|年収/収入より大切なこと★
~打算的に「~~をすべきだから自分が嫌でもやらなきゃ!」とすると長期的には上手くいかない。長期的な繁栄や幸せのためには、個人的な{幸せ・楽しい・喜び}という気持ちをもっと大切にすること~


仕事でも恋愛でも、{その仕事/その人}が好きであっても、{その仕事/その人}には面倒な部分や嫌な部分はありそうです。
「それを含めて愛せるかどうか?」が、本当に大好きなことかどうか?と関係してくるのでしょうか。


自分の全てを出し惜しみなく、他者に、世の中に、分かち合うこと。与えること。
自分の中にあるドキドキ・ワクワクを感じ、その自分の直感(心の声)を信じること。

修行期間すら、苦労する必要はなく、楽しいから修行する、学ぶ・・でも良いのかもしれません。人生の本質は楽しむことにあるから。



④自分の気持ちと仕事~自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣~
■{フィーリング/感情}と{思考/理論}という観点から大別すると、世の中には2種類の人がいて。

感性や自分の気持ちを大切にし、「感じる世界」の中で、フィーリングや直感で行動している人も、世の中にはいるようです。

そのような人は、自分の情熱やワクワクのままに、自分の直感(心の声)や感じられる気持ちのままに、「好きなこと」をし続けていくなかで、時期・時期によって次の展開が開けていく形で、人生が進んでいくことになるようです。
※このケースでは、アーティストや音楽、料理、ダンスなど、感性が重要となる、そういったことに惹かれる人も多い。


私はどうも、{思考/理論}の色が強い人間のようで。
感性や自分の気持ちを無視し、「考える世界(思考と理論の世界)」の中で、打算や損得勘定で行動してきているのでした。

打算や損得勘定のみで考え判断するからでしょうか。
自分の情熱やワクワクのままに、「好きなことをすること」が出来ずにいる部分も多々あるよう思われました。
※このケースでは、自分の気持ちを無視し、頭で考えて「勤続年数を積み重ねるためにはA社への就職が最も要領が良く・・」などとなる場合も多い。


「感じる世界」と「考える世界(思考と理論の世界)」と、どちらのケースでも、生き方に優劣があるわけではなく、ただ、人によって、違いがあるようなのです。


私は、自分の感情を抑圧しながら生きてきているところもあるため、そもそも、「楽しい!」とか「ワクワクする」とか、「好き!」とか、そういった自分の感情すら、自分でもわからなくなっていて、「えぇ~と、ワクワクすることって、なんだろう?」と、考えてみてもわからないのでした。
ワクワクすることは、たんに{ワクワク感}を感じることであるのに、そこすらも考えてしまう・・私は少し、「考える世界(思考と理論の世界)」に偏りすぎているところがあるのでしょうか。


「現実的に考えなきゃ」と自分に厳しく言い聞かせ、いつも打算的に、理論的に、考えて考えて・・理論や思考の世界で生きている私には、「感じる世界」の中で、大好きなことをしながら楽しく幸せに生きている人のような{喜び/楽しさ/ワクワク感/情熱}などが、人生に存在しないようにも思われました。


私には謙虚さが欠けており「自分が正しいのだ」と思い込みやすいところがあるから。
今まで、「感じる世界」の中で大好きなことをしながら楽しく幸せに生きている人を見ては、内心、「ふっ。彼/彼女らは、もっと先を見据えて、理論的に考えて行動しなきゃね。」などと批判してきていて・・自分の{考える理論的な打算的な生き方}の方が、理論的には正しく優秀だと思ってきていて・・
関連自分が正しい?謙虚な心(自分だけが、正しいのではないかもしれない)


「うーん。もしかしたら、私の{考える理論的な打算的な生き方}にも落ち度があるのかもしれない。彼/彼女らの「感じる世界」の生き方も、正しいのかもしれない・・」
忙しくなりすぎている部分も含め、いろいろと、反省することになりました。



~まとめ 自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣|年収/収入より大切なこと~
①自分の気持ちに嘘をついて、お金のために、我慢して嫌いなことに取り組んでも、自営業/自由業/フリーランスとして成功するのは難しいのかもしれない。

なぜなら、大好きだから!と、収入を度外視してでも、徹底的に、その仕事に夢中になって取り組んでいるライバルとなる人たちは、どのジャンルのどの仕事にも、いるから。

そういった人達と相対的に仕事の世界で、お客様より比べられることになれば、打算で金のためにやっている場合は、相対的には負けてしまうことになる。

大好きだから!で、その仕事に取り組んでいる人の方が、クオリティーの高い商品やサービスを、より低価格で提供することになりがち。
打算で金のために取り組む場合、そういった人と、競うことができない。


②「規模を拡大していき、大きな会社の社長となり高収入となり、皆から「すごい!」と言われたい」など、承認欲求から独立起業に取り組む場合。
いつの間にか、ビジネスやお金に、己の魂が呑まれていき・・また往々にして自分の器以上へと会社を急拡大させようとするため、結果的には、破綻となってしまうこともある。

「その仕事をしているだけで楽しい!」と、楽しいからしている仕事である場合は、焦ってまで規模を拡大させないために、結果的に、破綻を免れる。
※焦って規模を拡大し続けていると、通常、自分が、その仕事を楽しめなくなるから。


③仕事やお金は大切なことであるが、人生では、愛{家族/友人/伴侶}も大切である。
愛{家族/友人/伴侶}のない「仕事の成功/金持ち」は、虚しいことにもなるのかもしれない。
愛がないための心の欠乏感は、お金では、埋めることができない。

成功の定義は「お金持ちになり「すごい!」と周りから言われること」ではなく「経済的自由の達成」でもない。
成功の定義は「愛する人達(家族/友人/伴侶etc)から愛されること」である。

この部分をはき違えると、他人や自分のことをお金(収入額や資産額)で評価したりジャッジしたりし始め、間違った成功の定義のために、お金の奴隷(ひたすらお金ばかりを求めて頑張り続けるお金の奴隷)となっていく。→お金と引き寄せの法則の方法(引き寄せの法則の本質とお金から自由になる方法)


~自営業/自由業/フリーランス仕事の成功の秘訣|年収/収入より大切なこと~
<writer 名無き仙人>





バス男「僕の友達のギル男君は、きっと「感じる世界」で生きていると思うよ。音楽とか服とか、デザインとか、感性の必要となる事柄ばかりにハマっているもん。」

バス子「「感じる世界」で生きている人ほど、自分のワクワク感や情熱にも、敏感に気がつきやすいのかもしれないわね。」

仙人「自分のワクワク感や情熱が感じられない場合、打算のために今まで、自分の気持ちや自分の感情を知らず知らずのうちに抑圧してきているのかもしれぬのぉ。自分の気持ちに素直になってみるのも良いのかもしれぬのぉ。→人生が楽しくない!やりたいことの見つけ方(自分の正直な気持ちと向き合う強さ)」







<ビジネス関連>→マネーゲーム/投機とは?意味(マネーゲーム/投機の仕組み)
お金持ちになりたい!6つの秘訣(金持ち父さんの6つの教え)
独立起業の成功/失敗事例(個人的な失敗から学んだ教訓)
経営者向けセミナーweb無料版(会社のお金の使い方)
独立起業の資金/借金で失敗しない方法(儲かる/儲からない2種類のビジネスモデルについて)
起業/副業準備セミナー(「消費者独占」のビジネスモデルとは)
資産運用/株式投資のタイミング(株価の相対性と「市場価格は他人の意見」)



関連→ありがとう!感謝の魔法使いになる方法(私達は感謝の魔法使い)
幸せになる魔法の言葉(幸せになることを許可する方法)
思い込みが激しい!癒しの心理学(世界観の事例と説明と癒し方)
コミュニケーションの基本は人間性/人格(人間関係と信頼残高)
人間関係の悩み/ストレスからの自由(バランスの法則の各事例と問題の解決策)
人間関係に疲れない対処法のコツ/名言(win-winの関係とは?構築するコツ)
お金嫌い?大好き?名言/格言/言葉(お金に関する観念の浄化/お金の気持ちを知る)
運気をあげる引き寄せの法則のやり方({個人的な現実/個人的な世界}の改善方法)
仕事を楽しむコツ(仕事に対する‘思い込み’を浄化する)
人生の失敗と成功から学ぶ名言(「人生」が教えようとしている‘教え’の本質部分)
オーラカラー/オーラの色の意味(気とオーラの意味)